しそうcan 森のギャラリーとは

しそうcanイメージ しそうcan森のギャラリーって?!

「しそうcan森のギャラリー」は、「宍粟材」をたくさんの方に知っていただくためのギャラリーです。
宍粟林業・木材産業の活性化を図り、水源の涵養や地球温暖化防止など多くの機能を持っている森林を守り続けることを最大の目的として活動しています。また、地場産業情報や観光情報なども発信しています。より多くの方にご利用いただき「宍粟材」の素晴らしさ、木のぬくもりや優しさをお伝えします。

しそうcanってどういう意味?!

しそうcanの「can」は、「craft and nature」の略で、「ものづくり」「自然との共生」という意味があります。また、英語の「can」には「ブリキ缶」という意味があり、宍粟のことがいっぱい詰まった缶、「しそう缶」という意味もあります。

展示販売

森からの贈り物をあなたにお届けします

森のギャラリーでは、宍粟材を使った木製品を中心とする宍粟市内で製作されている商品や環境にやさしい商品などを集め展示販売しています。

お椀や置物などの木工品や、鹿肉を利用した無添加のペットフード、宍粟市内で製作された和紙なども展示販売しています。

イベント情報

第11回 木々市(もくもくいち)

第11回 木々市(もくもくいち)

毎年恒例、2日間限定アウトレット「第11回 木々市」が開催されます。
家具工場さん、木工技師さん、木こり屋さんなどの協力で、家具や木材が大集合!
試作品や廃盤商品、わけあり商品がたくさん出品されます。
また、カラくじ無しの「ガラポン抽選会」も実施♪
特産加工品・特産品・木工品などいろいろ当たります!
食のブースや、木工教室などもありますので、この機会にぜひ足を運んでみてください。

※こちらのイベントは終了しました。

「第11回 木々市」の様子はこちらから

★「第11回 木々市
  【開催日時】2015年11月21日(土)・22日(日)
          10:00~16:00
  【開催場所】しそうcan アウトレットコーナー
          宍粟市山崎町三津215-1

詳細はこちら(PDF形式)
前回のイベントの様子はこちら

店舗概要

しそうcan 森のギャラリー
開設場所
兵庫県宍粟市山崎町三津215-1 (イエローハット北側) [地図
電話
0790-64-5180
開館日
【土・日・祝祭日】9:00~17:00 / 【月・火・木・金曜日】12:00~17:00
閉館日
水曜日

アクセスマップ

中国自動車道山崎ICを鳥取方面に下車、国道29号線を鳥取方面に約2.1㎞