【革の里】2017年11月1日~5日開催の『姫路城皮革フェスティバル2017』に出店します!

皮革産業発祥の地、姫路で今年も開催される『姫路城皮革フェスティバル2017』

2017年11月1日(水)~11月5日()の5日間大手前公園で開催されます :kao-a02:

はりまるしぇでもご紹介している「革の里」会員の(アークレザージャパンさん、
レザークラフト 福本さん)が出店して皮革製品の展示・販売が行われます  :wink:


※写真は昨年のイベントの様子

イベント内容は…
・姫路の皮革をPRするパネルの掲示
・ニューレザーコンテスト2016入賞革を使用した革製品の展示
・本革を使用したオリジナルネームタグや動物細工作り
など、姫路の皮革産業、製品について知ることができるイベントです。

このほかにも大手前公園では「第30回全国陶器市」・「姫路菓子まつり2017」
同時開催
されます。

秋空のもと、ここでしか手に入らない一品を探してみてくださいね  :heart02:

『姫路城皮革フェスティバル2017』
【とき】2017年11月1日(水)~11月5日()10:00~17:00
【ところ】大手前公園西側

≫2017年のイベント概要はこちら

************************************
Leather town HIMEJI 革の里
〒671-0255
兵庫県姫路市花田町小川1180-1 ポケットパーク花田内
************************************

 

★ランキング応援クリックをお願いします★
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へninki_blog_ranking


革の里『レザークラフト体験inひょうご環境体験館』体験レポート☆

こんにちは、はりまるしぇスタッフのレッサーです :sun:

昨日2017年10月9日(月)、ひょうご環境体験館(はりまエコハウス)にて行われた『レザークラフト体験inひょうご環境体験館』でレザークラフト体験に参加してきました :sign01:

ひょうご環境体験館は、佐用郡佐用町光都の播磨科学公園都市内にあり、地球温暖化対策の促進を図るための普及啓発、体験・研修の場であり、環境学習・教育、情報発信の場となる拠点施設です :shine:

施設の周辺は緑が多く、有名なSPring-8もあります :confident:
とても空気が澄んでおり、訪れるだけでもリラックスできる、そんな地域です :clover:

レザークラフト体験は、事前に予約が必要で、ひょうご環境体験館へ電話予約をしました。(レッサーの友人がしてくれましたが・・・)

あとは、何も持たずに、当日ひょうご環境体験館へ行くだけ :sign01:

体験で使う道具は全て貸し出しをしてくれます :hana-ani03:

ひょうご環境体験館に着くと、まずは受付で参加費の500円を払います :moneybag:

次に、ペンケースと小銭入れのどちらを作るかを決め、革と革紐を選びます :eye:

こんなにたくさんの革から自分好みの色や質感の革を選びことができますよ :w01:

本体の革と革紐を別々のものににすることもできちゃいます :wink:

あれが良いかな、これが良いかなと思い思いの革を手にとって楽しそうな参加者の方々 :onpu07:

レザータウン姫路 革の里のスタッフの方からのご挨拶があり、早速クラフト体験スタートです :sign01:

レッサーが選んだのは、ペンケース :heart02:

経年変化で良い色に育つと良いなと思いながら、このベーシックな色を選びました :scissors:

まずは、革に透明な型をあて、丸く穴の空いた所にボールペンで印をいれていきます :aicon33:

続いて、本体の内面に両面テープを貼っていきます :eye:

両面テープを貼ることにさえ必死なレッサー :sweat02:

この写真に写っている力のこもった手が物語っています :f01:

革を折りまげて、次は穴をあけていく作業 :clip:

レッサーはこれに悪戦苦闘 :thunder:

決して、力は弱い方ではありませんが、恐る恐る作業をしていたので穴が貫通しない :naku02:

穴が残り3つくらいのところでコツをつかみました :futaba:

手先が不器用なレッサーは、先生の丁寧な指導にもかかわらず遅れをとり、サポートの方がずっと後ろについているという始末。

穴をあけれたら、紐を通していきます  :notes:

レッサーの締め具合が弱かったのか、締め直してくれるサポートの方。

良い感じで出来上がっていきます :hana-ani04:

希望者には、革紐ではなく、手縫いをさせてくださいました :wink:

難しそうですが、先生が丁寧に指導してくださるので、安心です :confident:

先生の最終チェックを通過し、完成です :heart02:

できた~ :sign01:

自分で作ったから、とても愛着がわく・・・

レッサーの鞄の中でバラバラしていたペン達がこれでスッキリします :scissors:

ちなみにお子さんも簡単につくることできるので、参加される親子連れも多くいらっしゃいましたよ :hana-ani03:

約1時間の作業、とても楽しくレザークラフト体験ができました :onpu07:

こちらのイベントは、11月と12月も開催しますので是非ご参加くださいね :shine:
自分だけのオリジナルのペンケースや小銭入れをゲットしよう :heart02:

>> レザークラフト体験inひょうご環境体験館概要はこちら

>> レザータウン姫路 革の里はりまるしぇページはこちら

(佐用郡佐用町光都)

★ランキング応援クリックをお願いします★
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へninki_blog_ranking


【レザータウン姫路 革の里】より革小物プレゼント!ご応募受付中♪

革の里様より、素敵なプレゼント企画をご紹介ヾ(*´▽`)ノミ☆

革の里会員 アルファレザー様提供の
「革小銭入れ」・「革キーリング」・「白い革人」をそれぞれ1名様にプレゼント :shine:
使い込むほどに味わい深い風合いを感じられそうな品々です。

【プレゼント応募受付期間】
2017年8月8日(火)~2017年9月29日(金)正午

ぜひ、アルファレザー様の加工技術についての記事もごらんいただき、
タンナーの街、姫路を身近に感じてくださいね :eye:

皆さまからのご応募、お待ちしております :kao-a02:

≫プレゼント企画のご応募はこちらから

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
レザータウン姫路 革の里

兵庫県姫路市花田町小川1180-1
ポケットパーク花田内
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

★ランキング応援クリックをお願いします★
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へninki_blog_ranking


レザータウン姫路 革の里さんへ取材に行きました

7月13日(木)革の里さんへ取材に行ってきましたsmilies

革の里さんでは財布、鞄、ベルト、キーホルダー、ペンケースなど色々な製品を作られています。高級感があり、とても良い製品が並んでいましたsmilies

この鞄は仕事用に使えますねsmilies

革で作られたペンケース良いですね!

とてもかっこいい靴が並んでいます。色々なデザインの靴があります!

本日はレザークラフト教室をしていました。

これは鞄を作るのに、ハンマーで叩いて穴を開けている様子です。

そして、部品を取り付けている様子です。

 

次は、財布を作られている様子です。

これはのりを塗っている様子です。

しっかりと丁寧に慎重につけられていました。自分で自分の財布を作るって良いですね!僕も作ってみたくなりましたsmilies

 

途中で僕も体験をさせて頂きました。
まず革をぬれタオルで拭き、型の付いた棒をハンマーで叩いて作りました。

ハンマーを使って色々な型を打ち込み完成しました

少しずれているところがありますが気にしないで下さいねsmilies

最後に質問をしました。

Q.何をきっかけにこの仕事をしようと思いましたか?

A.元々は、革が高いから自分で作って安くしようと思ったのが、きっかけです。

Q.車のシートなどに革を使っていますか?

A.ハンドルに巻いています。

Q.革を使ったスマホケース、鞄は、作るのにどのくらい時間掛かりましたか?

A.スマホケースは半日、鞄は一日半です。

Q.この仕事をされて、どんなやりがいを感じられましたか?

A.自分で作ってみたらきちんと作ることが出来ました。又、体験教室を開いて広めたいです。

これで取材は終わりです。

お忙しい中たくさん質問に答えて頂きありがとうございました。自分で自分のスマホケースや鞄を作られていてとても魅力を感じられました。とても優しく教えて頂けるので皆さんも是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?smilies

 

スタッフDORAGON

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦レザータウン姫路 革の里♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

〒671-0255 兵庫県姫路市花田町小川1180-1
TEL. 079-253-7115 FAX. 079-252-6422

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

★はりまるしぇ特別プレゼント実施中★

★ランキング応援クリックをお願いします★

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へninki_blog_ranking

 

 


新喜皮革さんに取材に行きました(ピッチャー1号)

2017年5月31日に新喜皮革さんに行きました。 :car01:

僕たちは革の製品になるまでの工程のビデオを見ました。

工房でが作っている物も見せてもらいました。革製品にもいろいろあり、それぞれの特徴があるそうです。

コードバン「うまのおしりのかわ」でできていて、特徴は輝きがあり、強くてしなやかさがあり、革のダイヤモンドと言われているそうです :33:

写真を見ても輝いています。

これは小物入れですが何と、、、、魚の革でできた物です。魚は近畿大学さんで養殖されているマグロだそうです。

商品を見たあと、制作の手伝いをさせてもらいました。とても緊張して手汗が出てしまいました。

下のキーホルダーは商品を買ってもらったときに渡すそうです。すごくかっこいいですよ。

下の写真は職人さんがやっていて

さすがにすごく綺麗に作っていました。

次は、革の里さんにお邪魔しました。

革に文字を入れてキーホルダーを作りました。僕は力を入れすぎて貫通してしまいました。

これはお店にあった小物入れです。

鮮やかな色できれいです。

靴も置いてあり高級感がすごくあって、かっこいいのが満載です。

この写真も店の中で撮った写真で

先に紹介した小物入れより色の種類があるので自分の好きな色が見つかりそうですね

革の製品はいろいろな種類があるので自分にあった革を選ぶと良いかもしれないですね。

***********************************************************
革の里
兵庫県姫路市花田町小川1180-1 ポケットパーク花田内
***********************************************************

★ランキング応援クリックをお願いします★
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へninki_blog_ranking