ウインターイルミ[神崎郡市川町]

【とき】2017年12月2日()~通年

【ところ】天然かさがた温泉 せせらぎの湯 ふところ館 駐車場(地図

【アクセス】播但自動車道「市川南ランプ」より東へ2km、34号線を北へ7km(約15分)

【お問合せ】天然かさがた温泉 せせらぎの湯 TEL:0790-27-1919

このライトアップは冬だけでなく、オールシーズン楽しんでいただけるプログラムが開催される予定です。
いつ温泉に来ていただいても幻想的なライトアップをお楽しみいただくことができます♪


 峰山高原リゾート WIHTE PEAK[神崎郡神河町]

【オープン日】2017年12月16日()~

【営業時間】月~木…8:30~17:00、金曜…8:30~23:00、土・日・祝日…8:00~23:00 ※ナイター営業日あり…金・土・日・祝日・23:00まで

【アクセス】電車…JR播但線「寺前駅」よりタクシー、またはシャトルバス(有料・要予約)で約25分 車…播但連絡道路「神崎南IC」より県道8号線を約30分

【お問合せ】峰山高原リゾート ホワイトピーク TEL:0790-34-1900

夏の避暑地としても人気を集めている峰山高原に、日本で14年ぶりの新設スキー場がオープンします。サウスコース、センターコース、ウエストコースのほか、小さなお子さまも安心して雪遊びができる「カーミンパーク」も併設されています。また、週末には23時までナイター営業も行なわれます。


 岩田健三郎版画展[姫路市]

【開催期間】2018年1月6日()~3月11日()9:00~17:00

【開催場所】見野の郷交流館(地図

【アクセス】電車…JR「御着駅」からタクシーで約5分  車…姫路バイバス「姫路東ランプ」から約3分

【お問合せ】見野総合センター TEL:079-252-6659

版画家・岩田健三郎さんの作品を展示します。また期間中に、岩田健三郎さんによる版画教室も開催されます。

版画教室 ※要申込
 [ 日時]2018年2月11日(日・祝)10:00~12:00
  [対象]どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
  [定員]50人(先着順)
  [材料費]100円
     [お申込み]2018年1月10日(水)から、電話で見野総合センター(見野の郷交流館)へ


 あずきミュージアム調理体験[姫路市]

回転焼きで知られる御座候(ござそうろう)が運営する「あずきミュージアム」で、小学生以上を対象とした調理体験イベントが毎日開催されています。

あずきミュージアム(地図
【アクセス】JR「姫路駅」南口から東へ約15分

【お問合せ・申し込み】電話にて先着順で受付
【TEL」079-282-2380(調理体験受付係まで/受付時間…10:00~16:00  ※休館日を除く)

※お申込みは実施日の一週間前までにお願いします。

2018年1月・2月 [チョコまんじゅう]
【開催日】2018年1月10日(月・祝)~2月28日(水)※休館日(火曜日)を除く
【開催時間】10:00~11:00

【開催場所】あずきミュージアム調理体験室
【参加費】1,000円
【対象・定員】小学生以上、2~16名
※小学生は保護者同伴でご参加ください。

【持ち物】エプロン

 

2018年3月・4月 [さくら餅]
【開催日】2018年3月1日(木)~4月30日(月・祝)※休館日(火曜日)を除く
【開催時間】10:00~11:00

【開催場所】あずきミュージアム調理体験室
【参加費】1,000円
【対象・定員】小学生以上、2~16名
※小学生は保護者同伴でご参加ください。

【持ち物】エプロン


 姫路城・冬の特別公開「折廻り櫓」内部公開[姫路市]

【公開日程】2018年2月1日(木)~2月28日(水)9:00~16:00 ※17:00閉門姫路城 菱の門

【ところ】姫路城(地図

【入城料】大人(18歳以上)1,000円、小人(小学~高校生)300円

【アクセス】JR神戸線「姫路駅」から徒歩20分、または神姫バス「姫路城大手門前」下車

【お問合せ】姫路城管理事務所 TEL:079-285-1146

かつて姫路城を築城した池田輝政の御殿があった備前丸。
その備前丸の東北に、大天守の石垣にそっと寄り添い備前門と一体となった折廻り櫓(おれまわりやぐら)。
普段は公開していない折廻り櫓が特別公開されます。


 第32回 未来を描く科学絵画展[姫路市]

【開催期間】2018年2月2日(金)~ 26日(月) 9:30~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】姫路科学館1階(地図

【アクセス】バス…JR「姫路駅」⇒神姫バス「太市行き」乗車、「星の子館前」下車すぐ
車…山陽自動車道「姫路西IC」から鳥取・山崎方面へ約10分、または姫路バイパス「太子東ランプ」から青山方面へ約5分

【入館料】一般200円、小中高生100円

【お問合せ】姫路科学館 TEL:079-267-3001

50年・100年後の未来を想像し「たのしい未来への夢、都市(ひめじの街、町)」や「生活(住まい、交通、旅行、医療)」、「科学技術の発展」「産業(農業、工業、漁業)」などをテーマに姫路市内・外の小中学生から作品を募った絵画展で、入賞作品の中から金賞10点、銀賞20点、銅賞30点が展示されます。


 兵庫県立こどもの館 イベントカレンダー2月[姫路市]

↑↑2月イベントカレンダー(クリックで拡大)

兵庫県立こどもの館では、親子で遊べる様々なイベントが毎月開催されています!

【開催場所・問合せ先】兵庫県立こどもの館(地図) TEL:079-267-1153
※イベントのお申込みに関する詳細は上記イベント情報(PDFファイル)をご覧ください。

≫兵庫県立こどもの館はりまるしぇページはこちら
≫過去の兵庫県立こどもの館イベント情報はこちら
≫過去の兵庫県立こどもの館イベント「こころぽかぽか劇あそび」取材の様子はこちら


 奥播磨かかしの里ひなまつり[姫路市]

【開催期間】2018年2月10日()~4月8日(
※グリーンステーション鹿ケ壺は火曜日休館です。

【開催場所】奥播磨かかしの里(周辺地図

【アクセス】公共交通機関…JR「姫路駅」から神姫バス「グリーンステーション鹿ヶ壺行き」で約1時間(終点下車)
車…中国自動車道「山崎IC」から車で約15分

【お問合せ】ふるさとかかしネットワーク・やすとみ人と自然との交流促進委員会 TEL:090-5098-2475

天井まで届く巨大なひな壇に、等身大のひな人形が勢ぞろいします。その迫力と、ユニークな姿に驚かされます。


 姫路文学館・企画展「収蔵品 金井寅之助文庫展 江戸文学コレクション」[姫路市]

【とき】2018年1月6日()~4月8日(
10:00~17:00(入館は16:30まで)

【ところ】姫路文学館(地図

【休館日】毎週月曜日

【観覧料】一般300円、大学・高校生200円、中学・小学生100円(常設展料金)

【アクセス】JR姫路駅・山陽電車姫路駅より徒歩25分
バス…神姫バス姫路駅前バスターミナルより「市之橋文学館前」もしくは「清水橋(文学館前)」下車徒歩4分
車…姫路バイパス「中地ランプ」より北東へ約15分

【お問合せ】姫路文学館 TEL:079-293-8228

姫路文学館が所蔵する貴重な資料群のひとつが展示されます。 金井寅之助氏のコレクションの中でも近世文学に焦点をあてた、井原西鶴のほか近世を代表する作家たちの江戸時代の心情・風俗・紀行・娯楽をえがいた名著が展示されます。

はりまるしぇの姫路文学館のページはこちら


 姫路文学館・企画展「明治150年記念 収蔵品でたどる明治の光と影」[姫路市]

【とき】2018年2月17日()~4月8日(
10:00~17:00(入館は16:30まで)

【ところ】姫路文学館(地図

【休館日】毎週月曜日、2018年3月22日(木)

【観覧料】一般300円、大学・高校生200円、中学・小学生100円(常設展料金)

【アクセス】JR姫路駅・山陽電車姫路駅より徒歩25分
バス…神姫バス姫路駅前バスターミナルより「市之橋文学館前」もしくは「清水橋(文学館前)」下車徒歩4分
車…姫路バイパス「中地ランプ」より北東へ約15分

【お問合せ】姫路文学館 TEL:079-293-8228

勝海舟や西郷従道(西郷隆盛の実弟)、山県有朋などの書をはじめ、歴史学者の三上参次などらの足跡、思想家和辻哲郎の青春、「鷺城新聞」でしのぎを削った三木露風や有本芳水らの文芸熱などを数々の収蔵品で紹介された企画展が催しされます。

はりまるしぇの姫路文学館のページはこちら