姫路市立美術館 庭園アートプロジェクト『中谷芙二子 霧の彫刻「白鷺が飛ぶ」』[姫路市]

【開催期間】2022年7月16日()~2023年3月12日()10:00~17:00
※2022年9月10日()~11月6日()の金・土は20:00まで開園
※霧は10:00から閉館までの間、約1時間ごとに10分程度発生します。

【開催場所】姫路市立美術館 前庭(地図

【アクセス】JR姫路駅から 徒歩約20分、または神姫バス「姫山公園南・医療センター・美術館前」停留所下車すぐ

【休園日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(2022年12月28日(水)~2023年1月3日(火))

【入園料】無料

【お問合せ】姫路市立美術館 TEL:079-222-2288

“霧の彫刻家”として知られ、テート・モダンをはじめ80を超える世界各地で作品を発表し続ける中谷芙二子氏は、2022年度から2024年度の3ヵ年にわたり、「身体との対話」「風景を聴く」「体・音・光」をテーマに「庭園アートプロジェクト」を展開します。初年度は、《霧の彫刻》がもつ「身体性」をテーマに、未来への飛翔に願いを込めて「白鷺が飛ぶ」というタイトルで開催されます。

◆関連イベント
中谷芙二子×日比野克彦 オープニング記念対談
2022年7月17日()11:00~12:00
※要事前申込、定員50名(申し込み多数の場合は抽選)、参加費無料

 秋季企画展「ふる里あらかわ-英賀保駅周辺遺跡発掘調査展-」[姫路市]

【開催期間】2022年11月3日(木・祝)~2023年4月9日()10:00~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】姫路市埋蔵文化財センター1階 展示室(地図

【休館日】月曜日(祝日は除く)、祝日の翌日(土・日は除く)、年始年末(2022年12月28日(水)~2023年1月4日(水))

【お問合せ】姫路市役所教育委員会事務局生涯学習部埋蔵文化財センター TEL:079-252-3950

英賀保駅周辺の豆田遺跡・大浄口遺跡発掘調査結果から考えられる中世集落の様子、その移り変わりが講演会などで紹介されます。

・講演会(研修室) 2022年12月4日()13:30~15:00 ※定員100名、事前申込要
・展示解説 2022年11月3日(木・祝)、12月4日()、2023年1月7日()、2月25日()10:30~11:30、13:30~14:30 ※12月4日()は10:30~11:30のみ、各回20名程度

◆史跡見学会
・伊和郷を訪ねて 2023年1月22日()10:00~12:30 ※雨天中止、参加費500円、定員50名、事前申込要
集合場所:JR「播磨高岡駅」、解散場所:神姫バス「荒川農協前」
・的部の里を訪ねて 2023年2月5日()10:00~12:30 ※雨天中止、参加費100円、定員50名、事前申込要
集合・解散場所:JR「溝口駅」前

 姫路城 大天守特別展示[姫路市]

【開催期間】2022年11月26日()~2023年2月26日()9:00~16:00 ※繁忙期は15:00までの場合あり、閉門は17:00

【開催場所】姫路城(地図

【アクセス】電車…JR・山陽電鉄「姫路駅」より徒歩約20分 バス…神姫バス「姫路城大手門前」下車後徒歩5分

【観覧料】無料 ※姫路城の入城料は別途必要

【お問合せ】姫路城管理事務所 TEL:079-285-1146

姫路城ゆかりの火縄銃や刀の模造品など、武具庫にちなんだ展示がされます。また、大天守の魅力をプロジェクションマッピングを通して紹介されます。

 峰山高原リゾート WHITE PEAK[神河町]

【オープン日】2022年12月17日(18日(

【営業時間】平日8:30~21:00 休日8:00~21:00

【場所】峰山高原リゾート WHITE PEAK(地図

【アクセス】車…播但道「神崎南IC」より県道8号線を約30分
電車…「JR寺前駅」より タクシーまたはシャトルバスで約25分
※シャトルバスは予約優先、バス別途料金

【駐車場】普通車平日500円、土日祝1,000円

【お問合せ】峰山高原リゾート TEL:0790-34-1900

【リフト料金】1日券(ナイター可)[8:30~21:00(休日8:00~)]
大人…平日3,600円 土日祝4,700円
子供(小学1年~6年)・シニア(55歳以上)…平日2,600円 土日祝3,200円
未就学児…終日0円
※リフトカード発行時ICカード保証金別途要、他リフト券あり

【キッズパーク利用料金】大人・小人…1,000円
※3歳未満無料、1日券等お持ちの方は無料

県内最大級のキッズパークや、初級~中級クラスの3つのコースがあります。2017年にオープンした日本で一番新しいスキー場です。

 企画展「岩田健三郎版画展」あったかいなぁ~あそぶ子ら~[姫路市]

【開催期間】2023年1月7日()~3月12日()9:00~17:00

【開催場所】見野の郷交流館(地図

【アクセス】電車…JR「御着駅」からタクシーで約5分 車…姫路バイバス「姫路東ランプ」から約3分

【お問合せ】見野総合センター TEL:079-252-6659

「あったかいなぁ~あそぶ子ら~」をテーマに、版画家・岩田健三郎さんの作品が多数展示されます。また、期間中の2023年2月19日(日)には、岩田健三郎さんによる版画教室も開催されます。

◆関連イベント
・岩田健三郎先生の版画教室 2023年2月19日()10:00~ ※定員50名(電話予約・先着順)、小学3年生以下は保護者同伴、材料費100円
・岩田健三郎 似顔絵コーナー 2023年3月12日()皮革フェアにて

 姫路文学館 企画展「没後40年記念 歌人安田青風展」[姫路市]

【開催期間】2023年1月14日()~3月26日()10:00~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】姫路文学館(地図

【休館日】毎週月曜日、2023年2月24日(金)、3月22日(水)

【観覧料】一般310円、大学・高校生210円、中学・小学生100円

【アクセス】公共交通機関…JR・山陽電車「姫路駅」より神姫バス「市之橋文学館前」もしくは「清水橋(文学館前)」下車徒歩約4分 …姫路バイパス「中地ランプ」より北東へ約15分

【お問合せ】姫路文学館 TEL:079-293-8228

わずか14歳で小学校の准訓導(教員)になり、15歳頃から87歳で亡くなるまで短歌を作り続けた安田青風氏。安田青風氏の歌は年齢とともに思想性が深まり、老境のユーモアなども加わって独自の歌の世界がひらかれています。生い立ちと歌の味わい深い魅力が紹介されます。

◆関連イベント
・記念講演会「祖父安田青風を語る」2023年1月14日()13:30~15:00 ※開場は13:00、先着100名
・展示解説会 2023年2月25日()13:30~15:00 ※開場は13:00、先着100名

 手柄山温室植物園「エアプランツとその仲間展」[姫路市]

【開催期間】2023年1月21日()~2月12日(9:00~17:00 (入園は16:30まで)

【開催場所】姫路市立手柄山温室植物園 (地図

【アクセス】山陽電鉄「手柄駅」下車、西へ徒歩10分、またはJR「姫路駅」より神姫バス「姫路港行」のバスで約15分、「中央公園口」下車、西へ徒歩約5分

【入園料】大人210円、小人(6歳~中学生)100円

【休園日】金曜日(祝日の場合は、その前日)

【お問合せ】姫路市立手柄山温室植物園 TEL:079-296-4300

エアプランツを中心としたパイナップル科の植物が約50種150点展示されます。会期中はエアプランツの販売や展示説明会も行われます。

・展示説明会 期間中毎週日曜日11:00~

 姫路市立水族館 企画展「砂浜の自然を考える」[姫路市]

【開催期間】2023年1月28日()~3月21日(火・祝9:00~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】姫路市立水族館(地図

【休館日】火曜日(祝日の場合翌日)、2023年3月21日(火・祝)は開館

【入場料金】大人520円、小・中学生210円

【アクセス】車…山陽自動車道姫路バイパス「中地IC」から5分 公共交通機関…山陽電車「手柄駅」より徒歩10分、またはJR「姫路駅」より神姫バス「西延末・姫路市立水族館北」下車後徒歩5分

【お問合せ】姫路市立水族館 TEL:079-297-0321

砂浜の自然や生態系を着目し、海ごみ問題についてご紹介します。

 姫路科学館イベントガイド 2023年2月[姫路市]

【場所】姫路科学館(地図

【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】火曜日(祝日・休日は開館)、祝日の翌日(土・日・祝日は開館)

【観覧料】幼児無料 常設展示:一般520円、小中高210円、プラネタリウム(投影1回毎):一般520円、小中高210円、常設展示+プラネタリウム:一般940円、小中高370円

【アクセス】バス…JR「姫路駅」⇒神姫バス「星の子館前」下車すぐ 車…姫路バイパス「太子東IC」より約10分

【お問合せ】姫路科学館 TEL:079-267-3001

「地球と郷土の自然」「身のまわりの科学」「私たちの宇宙」の3つをテーマにした見学・体験ができ、国内最大級のプラネタリウムを備えた科学館。

・作品展「第37回 未来を描く科学絵画展」 2023年1月28日()~2月19日(
・プラネタリウム 星空案内と宇宙の話題 2023年2月「金星」

・プラネタリウム 全天映画
「ノーマン・ザ・スノーマン 北の国のオーロラ」 2022年12月14日(水)~2023年2月10日(金)・2023年2月11日(土・祝)~3月13日(月)
「水の惑星~星の旅シリーズ~」 2022年7月20日(水)~2023年4月28日(金)
「ノーマン・ザ・スノーマン 流れ星のふる夜に」 2022年12月18日()~2023年2月5日()・2023年2月11日(土・祝)~3月13日(月)
・プラネタリウムCDコンサート「プラネ de バレンタイン 2023」 2023年2月12日()13:50~

>> 姫路科学館はりまるしぇページはこちらから

 日本玩具博物館 春の特別展「雛まつり~江戸から昭和のお雛さま~」[姫路市]

【開催期間】2023年2月4日)~4月16日)10:00~17:00

【開催場所】日本玩具博物館 6号館&ランプの家(地図

【アクセス】JR播但線「香呂駅」から徒歩15分

【休館日】毎週水曜日

【入館料】大人600円、高校・大学生400円、子ども(4歳以上)200円

【お問合せ】日本玩具博物館 TEL:079-232-4388

江戸時代後期から昭和時代にかけて都市部で飾られた町雛を、江戸(関東)地方と京阪地方を対比させ、また地方色にも注目しながらご紹介します。また、「屏風飾り」「段飾り」「御殿飾り」「源氏枠飾り」などの雛飾りの様式、「押絵」や「木目込」で作られた大正・昭和時代の懐かしい雛人形もお楽しみいただけます。

◆関連イベント ※要入館料
・解説会 2023年2月12日()・26日()、3月12日()、4月2日()各回14:30~
・雛まつりのおはなし会『三月ひなのつき』 2023年3月4日()14:00~ ※要事前予約、定員35名
・ワークショップ「貝合わせ」を作って遊ぼう! 2023年3月25日()13:30~15:30 ※要参加費300円