特別展「ひいな―龍野と京都の雛人形―」 [たつの市]

【開催期間】 2020年2月22日()~4月12日()9:00~17:00 (入館は16:30まで)

【開催場所】 龍野歴史文化資料館(地図

【入館料】 一般 400円 / 小~大学生 100円 / 65歳以上 200円

【お問合せ】 龍野歴史文化資料館 TEL:0791-63-0907

3年に1度の恒例の雛人形展「ひいな展」が、龍野歴史文化資料館で開催されます。龍野城下町に伝わった雛人形のほか、京都で飾られてきた雛人形や服飾なども展示されます。

★関連行事イベント
▼「ギャラリートーク」
展示作品と共に、身近なくらしの中に伝わる水引のしきたりについて紹介します。
【開催日時】2020年3月1日()13:30~14:30※中止
【講師】 中村瑠水子 氏 (小笠原流水引折方講師)

▼「ミュージアムトーク」
雛人形について、京都文化博物館所蔵の展示資料を中心に解説します。
【開催日時】2020年3月15日()14:00~15:00※中止
【講師】 林智子 氏 (京都文化博物館学芸員)

▼「折り紙の流し雛ワークショップ」
お子様を対象に、折り紙の流し雛づくりを行います。
【開催期間】期間中


 レザー体験 2020年3月[たつの市]

【開催日時】
2020年3月20日(金・祝)13:00~16:00 がまぐちバック作り
2020年3月29日()10:00~12:00 ハンギングプランツカバーを作り

【開催場所】旧淺井関三邸(地図

【参加費】1,500円~3,500円(※制作内容により異なります。)※イベント参加には予約が必要です

【定員】各開催日10名程度

【お問合せ】龍野の文化遺産を生かす会 TEL:0791-72-8321

龍野産の皮革素材を使って、レザー小物や製品の制作体験ができます。
※各開催日ごとに制作内容が異なります。『龍野の文化遺産を生かす会』ブログより内容をご確認のうえ、お申し込みください。

>> 2020年4月のレザー体験情報はこちら


 【桜】播磨一本堂 しだれ桜[佐用郡佐用町]

【見頃】3 月下旬~4月上旬

【場所】光福寺(地図

【アクセス】公共交通機関…JR姫新線「播磨徳久駅」からバスで約15分  車…中国自動車道「佐用IC」より車で20分

【お問合せ】光福寺 TEL:0790-77-0212

その昔、千種七力村に影さすといわれた大木があり、この一本のケヤキを用いて建立したと伝えられるところから「播磨一本堂」と呼ばれるようになった光福寺。春には、樹齢約300年を誇る大糸桜が境内の鐘楼をつつみ、その美しさにひかれたくさんの人が訪れます。


 【桜】笹ヶ丘公園[佐用郡佐用町]

【見頃】3 月下旬~4月上旬

【開催場所】笹ヶ丘公園(地図

【アクセス】電車…JR「上郡駅」からバス「笹ヶ丘」下車徒歩約5分/智頭急行「久崎駅」から徒歩約10分
車…中国自動車道「佐用IC」から約15分

【お問合せ】笹ヶ丘荘 TEL:0790-88-0149

笹ヶ丘公園には全長100mの滑り台・ビッグスライダーがあり、小さいお子さんから大人まで楽しめるスポットです。
春には地域住民によって植えられた約1,000本の桜が公園一面に咲き誇り、訪れる人々の憩いの場となっています。

★関連イベント
佐用町桜まつり 2019年4月7日(


 第2回ロハスパークたつの@千鳥ヶ浜公園[たつの市]

※中止になりました。
【開催日時】2020年3月28日()・29日()10:00~16:30 ※雨天決行、荒天中止の場合有り

【開催場所】揖保川河川敷千鳥ヶ浜公園(地図

【お問合せ】ロハス・パークたつの実行委員会

千鳥ヶ浜公園にて、「第2回ロハスパークたつの@千鳥ヶ浜公園」が開催されます。ハンドメイド雑貨や体験ブースなどおしゃれで素敵なショップが並び、またフードブースも出店します。


 【桜】小野豆 しだれ桜[赤穂郡上郡町]

【見頃】4月上旬~4月中旬

【場所】上郡町野豆(地図

【アクセス】JR「上郡駅」下車、タクシー約20分

【お問合せ】上郡町観光協会 TEL:0791-52-1116

源平合戦にちなんだ平家の落人伝説が伝えられる小野豆(おのず)では、樹齢約50年のしだれ桜が、平家の栄華を思い起すかのように咲き誇ります。(途中、道幅が非常に狭いのでご注意ください)


 【桜】御形神社 正福寺[宍粟市]

【見頃】4 月中旬~4月下旬

【場所】御形神社(地図

【アクセス】中国自動車道「山崎IC」下車、国道29号経由、北へ車で40分。

【お問合せ】御形神社 TEL:0790-74-0013

キンキマメザクラとヤマザクラの自然交配種であり、メシベが数本あるという「正福寺桜」は兵庫県固有種の珍しい品種です。御形神社の「正福寺桜」は県下最大級で、淡紅色の八重の花が咲き乱れる姿は、空から降ってくるような景色を楽しむことができます。


 【桜】赤穂御崎[赤穂市]

【見頃】4月上旬~

【場所】赤穂御崎(地図

【アクセス】電車で…JR「播州赤穂駅」から神姫バス「東御崎」下車すぐ 車…山陽自動車道「赤穂IC」より約20分

【お問合せ】赤穂観光協会 TEL:0791-42-2602

瀬戸内海国立公園の御崎から坂越に通じる観光道路沿いに、桜が咲きます。国立公園内にはソメイヨシノが1,700本。桜の花が、海の色とのコントラストで、いっそう美しく引き立てられます。