見野の郷交流館 企画展「岩田健三郎版画展」~花咲く~[姫路市]

【開催期間】2024年1月13日()~3月10日(9:00~17:00 ※入館無料

【開催場所】見野の郷交流館 1階企画展コーナー(地図

【アクセス】公共交通機関…神姫バス「見野古墳群」行き約30分、またはJR「御着駅」からタクシーで約5分 車…姫路バイバス「姫路東ランプ」から約3分

【休館日】期間中無休

【お問合せ】見野の郷交流館 TEL:079-252-6659

版画で活動される岩田健三郎氏の作品が、見野の郷交流館で多数展示されます。

◆関連イベント
・岩田健三郎先生の版画教室 2024年2月18日()10:00~ ※定員先着50名、要参加費、要申込、持物あり
・版画家・岩田健三郎さんによる人権講演会 2024年2月18日()14:00~

 たつの市立龍野歴史文化資料館 特別展「ひいな -伝統美の共演-」[たつの市]

【開催日時】2024年2月10日()~3月24日()9:00~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】たつの市立龍野歴史文化資料館地図

【休館日】毎週月曜日(2/12(月・祝)・3/18(月)は開館)、2024年2月13日(火)・14日(水)・27日(火)

【アクセス】JR姫新線「本竜野駅」から1.5km

【料金】一般400円、65歳以上200円、学生100円
※2024年2月10日()・11日(日・祝)は「町ぢゅう美術館」につき入館無料

【お問合せ】たつの市立龍野歴史文化資料館 TEL:0791-63-0907

3年に1度開催する恒例の雛人形展が行われます。
今年は、江戸時代から近代の雛人形とあわせて、京都・西陣織や地元の漆塗作品が紹介されます。

◆関連イベント
・ミュージアムトーク 2024年2月18日()・3月2日()14:00~15:00 ※定員先着20名、要入館料
・工房見学「実演!伝統工芸の道」 2024年3月10日()10:00~11:30/13:30~15:00 ※各回先着10名
ひいなトークショー 2024年3月17日()13:30~15:00 ※定員先着80名
・ワークショップ「紙皿で流しびなを作ろう」 期間中10:00~15:00 ※随時受付、子ども対象、要入館料
・第32回龍野ひな流し 2024年3月20日(水・祝)10:00~11:30

 第20回国際交流スプリングフェスティバル[姫路市]

【開催日時】2024年3月10日()10:00~16:00

【開催場所】イーグレひめじ3階・4階(地図

【アクセス】JR・山陽電鉄「姫路駅」より徒歩約10分

【お問合せ】姫路市国際交流センター TEL:079-287-0820

姫路市国際交流センターに登録している7団体によって開催されるイベントです。
日ごろの活動紹介を行う展示コーナーや各種講演会、国際理解ワークショップなどを楽しみながら、異文化理解を深めることが出来ます。

・各種講演会・国際理解ワークショップ
「切ない恋の歌・韓国型バラードの系譜」 13:30~15:00 ※持ち物あり
「ひめじ地球市民教室「日本語の発音レッスン」」 13:00~15:30 ※要参加費、要事前申込、定員30名、持ち物あり
「外国人生活相談」 15:30~17:00
「エスペラントってなに?」 10:30~12:00/13:30~15:30 ※各回定員7名
「日本文化を体験してみよう」 13:00~15:00 ※持ち物あり
「韓国本場グルメフェア」 11:00~16:00 ※要参加費
「英語のゲーム・パーティー!」 10:00~12:00 ※要事前申込、定員先着20名
「体験!SDGs×多文化共生カードゲーム」 10:15~11:15/12:00~13:00 ※要事前申込、各回定員20名
・国際理解講演会「日本とウクライナ-過去・現在・未来、そして姫路」 14:00開演(13:30開場) ※要事前申込、定員280名

 兵庫県立歴史博物館 開館40周年/兵庫・沖縄友愛提携50周年記念特別展「首里城と琉球王国」[姫路市]

【開催期間】2024年3月16日()~5月12日()10:00~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】月曜日(祝休日の場合は開館)、2024年4月30日(火)・5月7日(火)

【開催場所】兵庫県立歴史博物館 特別展示室地図

【アクセス】JR・山陽電鉄「姫路駅」から徒歩25分または神姫バス「姫山公園北・博物館前」から徒歩1分

【観覧料】大人1,000円、大学生700円、70歳以上500円、高校生以下無料
※2024年2月16日(金)~3月15日(金)に前売券が販売されます。

【お問合せ】兵庫県立歴史博物館 TEL:079-288-9011

兵庫県と沖縄県が友愛提携協定を結んでから50周年を記念して、特別展「首里城と琉球王国」が開催されます。
首里城をはじめとした南西諸島の城や琉球王国の社会のしくみが分かる歴史資料、近世琉球の文化を象徴する美術工芸品、琉球の風土に根ざした民俗資料などからわかる琉球・沖縄の歴史や文化が紹介されます。

◆関連イベント
・館長トークイベント「首里城復元のあゆみ~平成から令和へ~」 2024年3月16日()13:30~15:30 ※定員100名、要事前申込
・れきはくアカデミー ※各回定員80名、要事前申込
「琉球王国の美術工芸文化とその継承」 2024年3月31日()14:00~15:30
「琉球の妖怪(マジムン)」 2024年4月28日()14:00~15:30
「首里城と琉球王国の歴史」 2024年5月12日()14:00~15:30
・ワークショップ「紅型の絵はがきを作ってみよう」 2024年5月4日(土・祝)10:30~/14:00~ ※要材料費、定員各回10名、要事前申込
・ギャラリートーク(学芸員による展示解説) 2024年3月23日()・4月21日()・28日()11:00~ ※無料(特別展観覧料が必要)