好古館 企画展「小野市立好古館開館30周年記念 館蔵名品展2」[小野市]

【開催期間】2020年10月3日()~2021年4月4日()9:30~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】小野市立好古館(地図

【入館料】大人(高校生以上)200円、小・中学生100円

【休館日】月曜日(但し、祝日の場合は翌日)

【アクセス】JR「粟生駅」下車、神戸電鉄「小野駅」から徒歩3分

【お問合せ】小野市立好古館 TEL:0794-63-3390

今年で開館して30周年を迎える好古館。開館10周年記念として行われた「館蔵名品展」の続編として平成12年から令和元年の間に寄贈された資料の中から約50点を展示します。


 気球の飛行 2020-2021シーズン[加西市]

【飛行期間・時間】2020年11月~2021年5月上旬までの土曜日・日曜日の早朝

【場所】加西市(地図
※当日の風向きによりルートが決まるため離着場所は未定

【お問合せ】加西市 文化・観光・スポーツ課 TEL:0790-42-8756

加西市で気球の飛行がはじまります。
いつもより少し早起きをして、県内ではここでしか見られない気球が空に浮かぶ風景を観ませんか。
※車は駐車場などに駐車し、交通の妨げや地域の方の迷惑にならないよう安全な観覧をお願いします。
※気球にむやみに近づくのは危険です。近づきたい場合はスタッフにお声がけください。


 NESTA ILLUMINA~光のさんぽみち~[三木市]

※2020年4月15日(水)~5月22日(金)まで臨時休業しています。
【開催期間】2019年12月21日()~

【開催時間】17:00~22:00(最終受付 21:00)

【開催場所】ネスタリゾート神戸(地図

【入場料金】大人3,630円、小人(4歳以上~小学生)2,530円
※30種類以上の大自然アクティビティを楽しめる基本チケット

【アクセス】車…山陽自動車道「三木東IC」から約2分
電車・バス…神戸電鉄「緑が丘駅」より神姫ゾーンバスにて約20分(土日祝のみ運行)

【駐車場】普通車1,100円、中型車2,200円、大型車3,300円、二輪車330円

【お問合せ】ネスタリゾート神戸 TEL:0794-83-5000

自然をテーマとした5つのエリアごとに異なるストーリーが演出されています。まず入口では虹色に輝く「ダンシングウォール」がお出迎えし、フルカラーLED電球を約100万個を使った全長220mの光のトンネル「ワンダートンネル」をくぐり抜けると、迫力あるスペクタクルショーの始まりです。マーメイドや魚たちが暮らす「マーメイドパラダイス」エリアには、高さ 10mの「海底神殿エナリオス」や、全長約8mの光の帆船「プリンセスネスタ号」などで海底世界を表現しています。「マッピングシアター」ではお子さまから大人まで楽しめる、ペンギン「ヌヌシュ」の冒険物語がプロジェクションマッピング映像で映し出されます。ラストでは、LEDメガビジョンとウォータースクリーン プロジェクションなどを使った日本初の複合演出スペクタクルショー「イグアスの伝説」で大人も圧倒される迫力に引き込まれます。


 根茎ベゴニア展[加西市]

【開催期間】2021年1月2日()~4月4日()9:00~17:00(入園は16:00まで)

【開催場所】兵庫県立フラワーセンター大温室 四季の花室(地図

【アクセス】中国自動車道「加西I.C.」より南へ3km、山陽自動車道「加古川北I.C.」より北へ9km

【入園料】一般500円、高校生以下無料

【お問合せ】兵庫県立フラワーセンター TEL:0790-47-1182

兵庫県立フラワーセンターにて「根茎ベゴニア展」が開催されます。家庭でも栽培可能な根茎性ベゴニアを主に展示します。花も葉も美しいベゴニアの魅力を是非感じてください。


 第7回小野藩陣屋町のひなめぐり[小野市]

【開催期間】2021年1月30日()~3月7日(

【開催場所】小野商店街(地図

【定休日】店舗により異なる

【アクセス】JR加古川線「粟生駅」下車、神戸電鉄に乗り換え、「小野駅」から徒歩2分

【お問合せ】小野市観光協会 TEL:0794-63-1929

小野商店街の25店舗や市内観光施設、コミュニティレストラン等で「ビッグひなまつり」に合わせて開催されます。


 第10回ビッグひなまつり[小野市]

【開催日時】2021年1月30日()~4月4日()9:30~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】小野市立好古館(地図

【入館料】大人(高校生以上)200円、小・中学生100円(※ココロンカード持参の小・中学生は無料)

【休館日】月曜日(但し、祝日の場合は翌日)

【アクセス】JR加古川線「粟生駅」下車、神戸電鉄に乗り換え、「小野駅」から徒歩3分

【お問合せ】小野市立好古館 TEL:0794-63-3390

江戸時代後期から平成までに飾られた雛飾りなどを中心に77組640点が展示されます。雛飾りを通して、日本の伝統文化を感じることができます。

─同時開催─

夜間会館&光のプロムナード 2021年2月12日(金)・19日(金)・26日(金)・3月5日(金)~20:00まで開館


 にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム 2021年3月イベント[西脇市]

【場所】にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム(地図

【開館時間】10:00~18:00(入館は17:30まで)

【休館日】月曜日と祝日の翌日(土、日、祝は開館)

【入館料】大人400円、高校・大学生200円、小・中学生100円

【アクセス】JR加古川線「日本へそ公園駅」下車、徒歩5分

【お問合せ】にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム TEL:0795-23-2772

地球・宇宙をテーマにした科学館。デジタル式プラネタリウムや81㎝反射望遠鏡があります。晴れの日には明るい恒星や太陽の姿を見ることができる「昼の天体観測会」などが開催されています。

・企画展『星をみる・とる道具展』2021年3月20日(土・祝)~6月27日(
・昼の天体観測 11:00~/14:00~/15:00~/16:00~/17:00~ ※雨の日は実施しません
・夜のスターウォッチング 毎週土曜日・休前日 19:30~21:00 ※要事前申込
※緊急事態宣言中は「夜のスターウォッチング」実施時間が18:30~20:00に変更されます。
・プラネタリウム 毎時0分・30分から上映(上映時間約25分)
・子ども科学教室 各日13:30~/15:30~
2021年3月7日()・14日()「紙トンボをとばそう」
2021年3月20日(土・祝)・21日()「つくってとばそう!ねつききゅう」
2021年3月28日()「かさ袋ロケットであそぼう」
・土曜ちょこっとサイエンス 毎週土曜日のみ 14:30~/15:30~
・テラ・ドームクイズ 毎週日曜日・祝日 11:30~
※新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについては、公式ホームページをご確認ください。