ばんしゅう戸倉スキー場[宍粟市]

【営業期間】2021年12月18日()~2022年3月上旬頃 8:00~17:00 土日祝・年末年始のみリフト営業
※積雪状況によって営業期間が変更される場合があります。

【場所】宍粟市波賀町戸倉207(地図

【アクセス】中国自動車道「山崎IC」から国道29号を鳥取方面へ約43km

【お問合せ】ばんしゅう戸倉スキー場 TEL:0790-73-0324

国道29号線沿いにあるアクセスしやすいスキー場です。スキー、スノーボードや雪遊びが楽しめます。2020年冬にリニューアルオープンしたスキー場をお楽しみください。

 峰山高原リゾート WHITE PEAK[神河町]

【オープン日】2021年12月19日(

【営業時間】8:30~20:00(休日8:00~)

【場所】神崎郡神河町上小田881-146(地図

【アクセス】車…播但道「神崎南IC」より県道8号線を約30分
電車…「JR寺前駅」より タクシーまたはシャトルバスで約25分
※シャトルバスは予約優先

【駐車場】普通車1,000円

【お問合せ】峰山高原リゾート TEL:0790-34-1900

県内最大級のキッズパークや、初級~中級クラスの3つのコースがあります。2017年にオープンした日本で一番新しいスキー場です。

 ちくさ高原スキー場 2021-2022[宍粟市]

【オープン日】2021年12月23日(金)~2022年3月下旬(予定)
※積雪状況により変更がある場合があります。

【営業時間】平日…8:30~17:00 土・日・祝日…8:00~17:00
ナイター営業…
・水曜日 17:30~21:00
・金・土・日・祝前日・祝日  17:30~23:00

【場所】宍粟市千種町西河内1047-218(地図

【アクセス】中国自動車道「山崎IC」または「佐用IC」から約42km(車で約1時間)

【駐車場】土・日・祝日・年末年始…普通車500円

【お問合せ】ちくさ高原スキー場 TEL:0790-76-3555

さまざまな魅力的なコースが5つあり、スキーやスノーボード、雪遊びを楽しめるスキー場です。
・3回来たら1回タダ

・クリスマスイベント 2021年12月24日(金)
・祝成人 2022年1月10日(月・祝)※要証明書
・スノーボードスクールイベント 
2022年1月22日(
バレンタインイベント 2022年2月14日(月)
The Funny 2022年2月26日(
・ちくさ高原雪まつり 2022年3月6日(
・ホワイトデーイベント 2022年3月14日(月)

>> ちくさ高原スキー場はりまるしぇページはこちら

 姫路科学館イベントガイド 2022年1月[姫路市]

【場所】姫路科学館(地図

【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】火曜日、祝日の翌日(土・日・祝日は開館)、年末年始2021年12月27日(月)~2022年1月3日(月・祝

【観覧料】幼児無料 常設展示:一般520円、小中高210円
常設展示+プラネタリウム:一般940円、小中高370円

【アクセス】バス…JR「姫路駅」⇒神姫バス「星の子館前」下車すぐ  車…姫路バイパス「太子東IC」より約10分

【お問合せ】姫路科学館 TEL:079-267-3001

「地球と郷土の自然」「身のまわりの科学」「私たちの宇宙」の3つをテーマにした見学・体験ができ、国内最大級のプラネタリウムを備えた科学館。

・プラネタリウム 星空案内と宇宙の話題
2022年1月「2022年の星空」
・プラネタリウム 全天映画
「ブラックホールを見た日~人類100年の挑戦~」2021年12月23日(木)~2022年4月25日(月)

「ハナビリウム~花火ってなんであるの?~」2022年4月25日(月)まで
プラネタリウムCDコンサート 2022年1月10日(月・祝

・親子で楽しむ実験工作教室 ※要事前申込
2022年1月30日(「空飛ぶおもちゃを作ろう」(小学3・4年生対象)
※新型コロナウイルス感染症対策については、公式HPをご確認ください。新型コロナウイルス感染症の状況によっては、イベントの内容変更や中止の可能性があります。

>> 姫路科学館はりまるしぇページはこちらから

 明石市立天文科学館イベント 2022年1月[明石市]

【場所】明石市立天文科学館(地図

【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】月曜日、第2火曜日(月曜日、第2火曜日が祝休日の場合はその翌日)
※臨時休館…2022年1月4日、11日~17日、20日、26日

【TEL】078-919-5000

【アクセス】JR「明石駅」から徒歩約15分

【入館料】一般700円 高校生以下無料

東経135度子午線上に建つ「時と宇宙の博物館」をテーマにした博物館。プラネタリウム投影機での生解説による星空案内など、大人から子どもまで楽しめる施設。

・特別展
「2022年全国カレンダー展」2021年12月11日()~2022年1月30日(
・プラネタリウム一般投影
2022年1月「2022年の天文現象
※2022年1月21日(金)~25日(火)の一般投影はありません。

・キッズプラネタリウム
「ふゆのせいざのおうさまオリオン」2022年1月5日(水)~7日(金)11:10~/14:30~
2022年1月8日()~10日(月・祝)14:30~
2022年1月29日()・30日()11:10~
※2022年1月8日(土)~10日(月・祝)の11:10~は「シゴセンジャー」になります。※要事前申込
※2022年1月22日(土)・23日(日)のキッズプラネタリウムはありません。

※新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについては、公式ホームページをご確認ください。

 加古川総合文化センター プラネタリウム館・宇宙科学館 2022年1月[加古川市]

【場所】加古川総合文化センター プラネタリウム館・宇宙科学館(地図

【開館時間】プラネタリウム館(投影開始時刻)平日:14:40 土・日・祝日・春夏冬休み期間:11:00、13:20、14:40、16:00/宇宙科学館 10:00~17:00

【休館日】第2・4月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)、12月29日から翌年1月3日まで

【観覧料】プラネタリウム館…大人(高校生以上)400円、
子供(4歳~中学生)100円、4歳未満無料/宇宙科学館…無料

【アクセス】電車…JR神戸線「東加古川駅」から北へ徒歩約10分
車…加古川バイパス「加古川東ランプ」から北へ約3分

【お問合せ】加古川総合文化センター TEL:079-425-5300

プラネタリウム館には、6.5等までの約6500個の恒星や様々な天体を直径12mの半球形ドームに映し出すプラネタリウムがあり、星座の紹介や、月ごとに様々なテーマで番組を上映します。宇宙科学館は、宇宙の歴史や理論、天文現象の原理などを、映像や体験できる装置を使って学ぶことができる科学館です。

・プラネタリウム 1月「天王星」平日14:40~、土日祝・春夏冬休み期間14:40~、16:00~
・キッズプログラム「プレアデスの7人姉妹」2021年12月4日()〜 2022年1月30日()の土日祝・冬休み11:00~、13:20~
・サンデー・こどもチャレンジ 2022年1月23日()「ストリングボールをつくろう」 ※参加費100円

※新型コロナウイルス感染症防止にご協力をお願いします。

 にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム 2022年1月イベント[西脇市]

【場所】にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム(地図

【開館時間】10:00~18:00(入館は17:30まで)

【休館日】月曜日と祝日の翌日(土、日、祝は開館)、年末年始(12月29日~1月3日)

【入館料】大人400円、高校・大学生200円、小・中学生100円

【アクセス】JR加古川線「日本へそ公園駅」下車、徒歩5分

【お問合せ】にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム TEL:0795-23-2772

地球・宇宙をテーマにした科学館。デジタル式プラネタリウムや81㎝反射望遠鏡があります。晴れの日には明るい恒星や太陽の姿を見ることができる「昼の天体観測会」などが開催されています。

・昼の天体観測会 11:00~17:00の毎時0分から
・夜のスターウォッチング 毎週土曜日・休前日 19:30~21:00 ※要事前申込
・プラネタリウム 毎時0分・30分から上映(上映時間約25分) ※座席:ベンチ型 / 定員:7組
・子ども科学教室 各日11:30~/13:30~/15:30~ ※定員各回6組(整理券制)
2022年1月9日() 「ぐにゃぐにゃだこをつくろう」

2022年1月10日(月・祝)・16日()「ふしぎなこまをつくろう」
2022年1月23日()・30日()「化石のレプリカをつくろう」
・土曜ちょこっとサイエンス 毎週土曜日のみ 11:30~/13:30~/15:30~ ※定員各回6組

※新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについては、公式ホームページをご確認ください。

 【いちご狩り】神戸うららか・のうえん実里[三木市]

【開園期間】2022年1月15日()12:00~

【営業時間】11:00~15:00(受付は14:00まで)

【場所】神戸うららか・のうえん実里(地図

【休園日】不定休(公式HPの予約状況カレンダーをご確認ください)

【予約】完全予約制(ご希望日の7日前よりインターネット予約での受付)

【アクセス】中国自動車道「吉川IC」から県道17号経由、約7分

【料金】お一人様60分食べ放題(※全て税別)
大人(中学生以上)3,200円、小学生2,700円、3~小学生未満1,800円
、1~2歳1,000円、0歳無料

【お問合せ】神戸うららか・のうえん実里 TEL:0794-88-3310(10:00~16:00頃まで)

クラシックを聴いて育った高級いちごをたっぷり60分堪能できます。「ジュエリーいちご」を練りこんだオリジナルバゥム&ドリンクバー&アイスクリーム&練乳をいちごと一緒に楽しめます。

 姫路市立水族館 企画展「やっぱり危なかってん!危険生物展」[姫路市]

【開催期間】2022年1月27日(木)~3月27日(9:00~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】姫路市立水族館(地図

【休館日】火曜日(祝日の場合翌日)

【入場料金】大人520円、小・中学生210円

【アクセス】車…山陽自動車道姫路バイパス「中地IC」から5分 電車…山陽電車「手柄駅」より徒歩10分 バス…「姫路市文化センター前」より徒歩5分

【お問合せ】姫路市立水族館 TEL:079-297-0321

姫路市立水族館にて、「やっぱり危なかってん!危険生物展」が開催されます。身近にいる危険な生きものを、生息域ごとに海、川、陸地の3つに分けて生体や標本で紹介します。さらに、万が一危険な場面に遭遇した場合の対処方法についても解説します。新館2階のギャラリー室では、危険生物に関するぬりえコーナーが開かれます。

 明石市立文化博物館 企画展「くらしのうつりかわり展 海辺の生活」[明石市]

【開催期間】2022年1月30日()~3月21日(月・祝)9:30~18:30(入館は18:00まで)

【休館日】月曜日(祝日を除く)

【開催場所】明石市立文化博物館(地図

【アクセス】JR・山陽電鉄「明石駅」より北へ徒歩約5分

【観覧料】大人200円、 大学・高校生150円、中学生以下無料

【お問合せ】明石市立文化博物館 TEL:078-918-5400

明石市文化博物館にて、「くらしのうつりかわり展 海辺の生活」が開催されます。子供の目線から見た、漁業を営む家族の様子や海辺ならではの暮らしを昭和時代のものを中心に紹介します。会期中には紙芝居師を招いた紙芝居や、足踏み式ミシンを使ったワークショップも行われます。

◆展示会イベント ※要事前予約

・おっちゃんの紙芝居 2022年2月23日(水・祝)・3月6日()14:00~(各回40分程度) ※定員各回20名
・ワークショップ「足踏み式ミシンを使って布を縫ってみよう」2022年2月26日()10:00~、14:00~ ※定員各回4名、対象小学3年生以上