企画展「TSUBOHORI-発掘調査展2020-」[姫路市]

【開催期間】2020年6月2日(火) ~2021年4月11日()10:00~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】姫路市埋蔵文化財センター(地図

【休館日】月曜日(祝日は除く)、祝日の翌日、年末年始(12月28日から翌年1月4日まで)

【お問合せ】姫路市埋蔵文化財センター TEL:079-252-3950

平成30年度と令和元年度に行った発掘調査の成果がまとめて紹介される企画展が開催されます。関ノ口遺跡・豊沢遺跡・辻井遺跡・姫路城城下町跡などの出土品のほかに、写真パネルなどを展示します。

◆「TSUBOHORI-発掘調査展2020-」展示解説
【開催日時】2020年7月23日(木・祝)、8月22日()、10月10日()、1月23日()、2021年3月20日(土・祝)10:30~、13:30~※各回定員20人
企画展の見どころを埋蔵文化財センターの専門職員が解説します。


 日本の祭礼玩具と節句祭り[姫路市]

【開催期間】2020年7月11日()~10月25日()10:00~17:00

【休館日】水曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月2日)

【入館料】大人600円、高校・大学生400円、子ども(4歳以上)200円

【開催場所】日本玩具博物館 6号館展示室(地図

【アクセス】播但線「香呂」駅下車徒歩15分

【お問合せ】日本玩具博物館 TEL:079-232-4388

節句飾りや祭礼玩具を通して、日本の造形美を見つめるとともに、社会が願い続けてきた幸福のかたち、子ども観や宗教観などを探ります。

 


 姫路科学館イベントガイド 2020年9月[姫路市]

【場所】姫路科学館(地図

【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】火曜日、年末年始、祝日の翌日(土・日・祝日は開館)

【観覧料】幼児無料 常設展示:一般520円、小中高210円
プラネタリウム:一般520円、小中高210円

【アクセス】バス…JR「姫路駅」⇒神姫バス「星の子館前」下車すぐ  車…姫路バイパス「太子東IC」より約5分

【お問合せ】姫路科学館 TEL:079-267-3001

「地球と郷土の自然」「身のまわりの科学」「私たちの宇宙」の3つをテーマにした見学・体験ができ、国内最大級のプラネタリウムを備えた科学館。

・プラネタリウム 星空案内と宇宙の話題 9月「月探査と月の未来」
・プラネタリウム 全天映画
「いのちの星の作り方」2020年9月4日(金)~11月30日(月)
「LIFE いのち」2020年6月1日(月)~

>> 姫路科学館はりまるしぇページはこちらから


 明石市立天文科学館イベント 2020年9月[明石市]

【場所】明石市立天文科学館(地図

【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)

【TEL】078-919-5000

【アクセス】JR「明石駅」から徒歩約15分

【入館料】一般700円 高校生以下無料

東経135度子午線上に建つ「時と宇宙の博物館」をテーマにした博物館。プラネタリウム投影機での生解説による星空案内など、大人から子どもまで楽しめる施設。
・特別展『理科研究児童生徒作品展』2020年9月5日()~10月4日(
・プラネタリウム一般投影 9月『月のうさぎは何さいなの?
・キッズプラネタリウム『おつきみアワー』2020年9月1日(火)~10月30日(金)
・こども天文教室『月のみちかけと火星の接近』2020年9月19日(

※現在、プラネタリウムは一度の入館人数を300人に制限して投影しております。
※新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについては、公式ホームページをご確認ください。


 にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム 2020年9月イベント[西脇市]

【場所】にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム(地図

【開館時間】10:00~18:00(入館は17:30まで)

【休館日】月曜日と祝日の翌日(土、日、祝は開館)

【入館料】大人510円、高校・大学生200円、小・中学生100円

【アクセス】JR加古川線「日本へそ公園駅」下車、徒歩5分

【お問合せ】にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム TEL:0795-23-2772

地球・宇宙をテーマにした科学館。デジタル式プラネタリウムや81㎝反射望遠鏡があります。晴れの日には明るい恒星や太陽の姿を見ることができる「昼の天体観測会」などが開催されています。

・昼の天体観測 11:00~/13:00~/14:00~/16:00~/17:00~ ※雨の日は実施しません
・夜のスターウォッチング 毎週土曜日・休日前 19:30~21:00 ※要事前申込
・プラネタリウム 毎時0分・30分から上映(上映時間25分)
・子ども科学教室 各日13:30~/15:30~
2020年9月6日()・13日()「段ボールつりであそぼう」
2020年9月20日()・21日(月・祝)「ゴムてっぽうをつくろう」
2020年9月22日(火・祝)・27日()「偏光まんげきょうをつくろう」
・土曜ちょこっとサイエンス 毎週土曜日のみ
・テラ・ドームクイズ 毎週日曜日・祝日 11:30~

※新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについては、公式ホームページをご確認ください。


 播磨の絶滅危惧種展と岩田健三郎植物画展[姫路市]

【開催期間】2020年9月5日()~27日(9:00~17:00 (入園は16:30まで)

【開催場所】姫路市立手柄山温室植物園 (地図

【休園日】金曜日(祝休日の場合は前日)

【入園料】大人210円 6歳~中学生100円

【アクセス】山陽電鉄「手柄駅」下車徒歩10分、またはJR「姫路駅」より神姫バス「中央公園口」下車

【お問合せ】姫路市立手柄山温室植物園 TEL:079-296-4300

播磨地域の絶滅危惧種を、植物の展示やパネルで紹介します。
また、版画家の岩田健三郎氏の植物画約100点も展示します。


 兵庫県立フラワーセンター アキメネス展[加西市]

【開催日時】2020年9月6日()~10月6日(火)9:00~17:00(入園は16:00まで)

【開催場所】兵庫県立フラワーセンター(地図

【休園日】毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)

【料金】一般500円、70歳以上250円、高校生以下無料

【アクセス】JR・山陽電鉄「姫路駅」から、神姫バス「アスティアかさい」下車、タクシー約15分 または 加西市コミュニティバス(平日のみ)「フラワーセンター正門前」下車

【お問合せ】兵庫県立フラワーセンター TEL: 0790-47-1182

最近では市場に出回ることが少なくなり、貴重な植物となっているアキメネスの展示が行われます。アキメネスは、紫や朱赤、白、黄などカラフルな花弁が特徴です。


 ひょうごまちなみガーデンショー in 明石[明石市]

【開催日時】2020年9月20日()~27日()10:00~16:00(最終日は15:00まで)

【開催場所】
メイン会場…
明石公園、明石駅前広場(周辺地図

サテライト会場…明石市立花と緑の学習園(地図

【お問合せ】ひょうごまちなみガーデンショー実行委員会 TEL:078-918-2405

今年は「次世代につなぐ花と緑のバトンリレー」をテーマとして開催されます。寄せ植えやハンギングバスケット、写真などの一般公募作品を展示する「2020ガーデンコンペ・ひょうご」をはじめ、優れたガーデニングの技術を持った園芸・造園団体などが出展するデモンストレーションガーデンや高校生によるアグリハイスクールガーデンを同時展示。園芸教室や参加型イベントも行われます。
・オープニングセレモニー 2020年9月20日()9:15~9:40 ※雨天中止
・2020ガーデンコンペ・ひょうご
・園芸教室 ※事前申込制
・花と緑のガーデニング相談 開催期間中10:00~12:00・13:00~16:00(最終日は15:00まで)
・情報交換などの交流ブース 2020年9月20日()~26日(
・花と緑のまちづくりセミナー(講演会)&2020ガーデンコンペ・ひょうご 表彰式 2020年9月27日()12:30~15:00

※日程、イベント等は変更されることがあります。詳細はホームページをご確認ください。


 手柄山温室植物園「秋のサボテンと多肉植物展」[姫路市]

【開催期間】2020年10月3日()~11日(9:00~17:00 (入園は16:30まで)

【開催場所】手柄山温室植物園 (地図

【休園日】金曜日(祝休日の場合は前日)

【入園料】大人210円 小人(6歳~中学生100円)

【アクセス】山陽電鉄「手柄駅」下車徒歩10分、または神姫バス「手柄山中央公園口」下車

【お問合せ】手柄山温室植物園 TEL:079-296-4300

姫路サボテンクラブの共催で、私の愛培品をテーマに50種150点にも及ぶサボテンと多肉植物が展示されます。

・展示説明会 2020年10月4日()・11日() 11:00~
・サボテンと多肉植物の販売(レストハウス 花の家)


 姫路文学館・特別展「樋口一葉 その文学と生涯展」[姫路市]

【開催期間】2020年10月3日()~11月23日(月・祝)10:00~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】姫路文学館(地図

【休館日】毎週月曜日、祝日の翌日(土、日、祝は開館)

【観覧料】一般700円、大学・高校生400円、中学・小学生200円(常設展観覧料を含む)

【アクセス】公共交通機関…JR・山陽電車「姫路駅」より神姫バス「市之橋文学館前」もしくは「清水橋(文学館前)」下車徒歩4分
…姫路バイパス「中地ランプ」より北東へ約15分

【お問合せ】姫路文学館 TEL:079-293-8228

「たけくらべ」「大つごもり」などの名作を残した作家・樋口一葉の文学と生涯をたどります。

・展示解説会 2020年10月11日()[1]11:00~12:00 [2]14:00~15:00(開場は各回の30分前) 定員80名(当日先着順・申込不要)
・記念講演会 2020年10月17日()13:30~15:00(開場13:00) 定員80名(要申込・申込多数の場合は抽選)
・朗読会 2020年10月31日()13:30~15:00(開場13:00) 定員50名(要申込・申込多数の場合は抽選)

>> 姫路文学館はりまるしぇページはこちら