第19回 もちより自然アート展 [姫路市]

「自然」に関する様々な作品を、森を見ながらゆったり過ごしてみませんか。絵画、写真、木工、陶芸、彫刻、手芸、染色、書道などの作品が期間中展示されています。

【開催期間】 2017年9月30日()~12月10日(
※休館日・・・月曜日(月曜が祝日の場合は、火曜日)

【開館時間】 9:00~16:30

【展示会場】 姫路市自然観察の森 (地図

【入館料】 無料

【アクセス】
バス・・・JR姫路駅より神姫バス「日赤病院・太市行き」乗車、「自然観察の森」下車。

車・・・JR姫路駅より国道2号線で約20分
     姫路西バイパス「太市」より約3分
     山陽自動車道「姫路西」より約5分

【お問合せ】 姫路市自然観察の森 TEL:079-269-1260


 司馬遼太郎展 21世紀“未来の街角”で[姫路市]

【とき】2017年10月21日()~12月10日(
10:00~17:00(入館は16:30まで)

【ところ】姫路文学館 北館(地図

【休館日】毎週月曜日、11月24日(金)

【観覧料】一般700円、大学・高校生400円、中学・小学生200円

【お問合せ】姫路文学館 TEL:079-293-8228

日本とは何か、日本人とは何かを考え続けた国民的作家、司馬遼太郎が亡くなって20年が経ちました。
『関ケ原』『播磨灘物語』『竜馬がゆく』『菜の花の沖』『この国のかたち』など多くの作品が日本人に愛され、読み継がれています。
今回の展示は、戦国から現代までの司馬作品が並ぶ展覧会場を、『二十一世紀に生きる君たちへ』に通じる未来の街角に見立て、貴重な自筆原稿や挿絵、関連する歴史資料などを展示します。


 第11回 西脇市サムホール大賞展[西脇市]

【開催期間】2017年10月29日()~12月3日()入館無料

【開館時間】10:00~17:00(入館は16:30まで)※最終日は15:00まで

【開催場所】西脇市岡之山美術館(地図

【アクセス】車…中国自動車道「滝野・社IC」 から国道175号線を約15分 電車…JR加古川線「日本へそ公園駅」下車すぐ

【休館日】月曜日(祝日の場合は翌日)と祝日の翌日 ※ゴールデンウィークは休館日なし

47都道府県から応募された1646点の作品から、審査員の、横尾忠則さん(美術家)、山下裕二さん(美術史家、明治学院大学教授)、山﨑均さん(神戸芸術工科大学教授、西脇市岡之山美術館客員キュレーター)によって厳正なる審査が行われた結果、選りすぐられた入賞11点、佳作7点、入選193点が選ばれました。レベルの高い、様々なジャンルの作品をご覧ください。


 発掘された明石の歴史展 明石の近世-明石城築城時の姿-[明石市]

【開催期間】2017年11月3日(金・祝)~12月10日(
9:30~18:30(入館は18:00まで)※毎週月曜日休館

【ところ】明石市立文化博物館(地図

【アクセス】JR・山陽電鉄「明石駅」より北へ徒歩約5分

【観覧料】大人200円、 大学・高校生150円、小中学生無料

【お問合せ】明石市立文化博物館 TEL:078-918-5400

 

市内遺跡の発掘調査により出土した資料から明らかになった先人たちの暮らしぶりを、広く知ってもらう機会として行われます。今回は「明石の近世-明石城築城時の姿-」と題し、江戸時代前期の明石市内およびその周辺の様子が紹介されます。


 秋冬の特別展~世界のクリスマス~[姫路市]

【とき】2017年11月3日(金・祝)~2018年1月21日()10:00~17:00

【ところ】日本玩具博物館6号館(地図

【アクセス】JR播但線「香呂駅」から徒歩15分

【休館日】毎週水曜日 ※年末年始(12月28日~1月2日、但し水曜日が祝日の場合は開館)

【入館料】大人600円 高校・大学生400円 

子ども(4歳以上)200円

【お問合せ】日本玩具博物館 TEL:079-232-4388

毎年恒例の世界のクリスマス展では、クリスマス飾りを通して世界各地のクリスマス風景を描き、この行事の意味を探る展示となっています。
今回は2つのテーマが設けられており、<世界のクリスマス造形>では、「待降節のカレンダー」「クリスマス菓子とオーナメント」「自然素材のオーナメント」「キリスト降誕人形」「キャンドルスタンドと光の造形材のオーナメント」「贈り物配達人」の六つの項目でクリスマス造形の意味を探ります。
また、<ヨーロッパのクリスマス>では、「北欧」「中欧」「南欧」「東欧」の四つの地域に分けて、本場ヨーロッパの伝統的なクリスマスオーナメントが紹介されています。


 特別公開「斑鳩寺の文化財~聖徳太子の物語~」[揖保郡太子町]

【とき】2017年11月3日(金・祝)~27日(月)
10:00~18:00(入館は17:30まで)

【ところ】太子町立歴史資料館(地図

【休館日】毎週火曜日(6日は開館)・11月8日(水)・24日(金)

【アクセス】公共交通機関…JR「姫路駅」より神姫バス『龍野行き』で約35分、「いかるが」バス停下車、徒歩3分
車…太子龍野バイパス(国道2号線)「太子北IC」より、南に約5分

【お問合せ】太子町立歴史資料館 TEL:079-277-5100

「聖徳太子の物語」と題し、日頃公開していない「聖徳太子絵伝」などが公開されます。


 「姫路城×彩時記」秋-color of the season-[姫路市]

【開催日時】2017年11月10日(金)~26日(
昼間…   9:00~17:00(入城は16:00まで)

夜間…18:00~21:00(入城は20:30まで)

【開催場所】西の丸庭園(屋外)・西の丸百間廊下(屋内)(地図

【アクセス】JR・山陽電鉄「姫路駅」より徒歩20分

【料金】見学無料(別途、姫路城入場料が必要)
昼間…大人(18歳以上)1,000円、小人(小・中・高校生)300円
夜間(西の丸百間廊下公開)…大人、小人共通500円

【お問合せ】姫路城管理事務所 TEL:079-285-1146

今年は「千姫の宝箱」をテーマに、千姫が休息の場としてくつろぎの時間を過ごしていたという西の丸庭園・百間廊下が様々なインスタレーション(空間演出)で彩られます。百間廊下では、光と音で彩るプロジェクションをはじめ、築城以来、姫路城を火事などの災いから守り続けている「鯱」をモチーフに竹を組み合わせた繊細な曲線が生み出す優美な作品、日本の伝統芸術として海外での人気も高い盆栽、姫路城の愛称『白鷺城』にちなみ白鷺をモチーフにした浮遊作品など17作品が並びます。

西の丸庭園では、姫路城にも取り入れたといわれる四神相応の地の思想をもとに神獣をモチーフにした躍動感あふれる装花作品や、ミラーボールを使った作品、書道パフォーマンス、ワークショップなどが展開されます。
さらに夜間には「姫路城ファンタジーイルミネーション」を実施。姫路城三の丸広場では、フルカラーLEDと音楽で、かつて実在した「三の丸大路」をイメージした幻想的なイルミネーションにより、昼間とは異なる夜の姫路城の美景も堪能することができるほか、百間廊下内部が夜間初公開されます。


 にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム イベント情報[西脇市]

 

にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム(地図

【開館時間】10:00~18:00(入館は17:30まで)

【休館日】月曜日と祝日の翌日(ただし土、日、祝の場合は開館)

【入館料】大人510円、高校・大学生200円、小・中学生100円

【アクセス】電車…JR加古川線「日本へそ公園駅」下車、徒歩5分 車…中国自動車道「滝野社IC」から国道175号線を北上約15分、または山陽自動車道「三木小野IC」から国道175号線を北上、約40分

【お問合せ】にしわき経緯度地球科学館 テラ・ドーム TEL:0795-23-2772

 

「宇宙の日」作文絵画コンテスト作品展 ※入館料のみで観覧できます。
【展示期間】2017年11月26日()まで
【場所】テラ・ドーム1階ロビー
子どもたちの思い描く宇宙の姿を私たちの身の回りにかくれている、たくさんのうずまきについて学べます。巻貝や台風、銀河など、身の回りのうずまきのふしぎをさぐってみよう!

 

西脇市中学生 理科の自由研究作品展
【展示期間】2017年11月25日()~2018年1月28日(
【場所】テラ・ドーム企画展示室
西脇市内の中学校から選ばれた理科の自由研究作品を展示します。

プラネタリウム
【上映時間】毎時0分・30分から上映(上映時間25分)
※入館料のみで観覧できます。

 

子ども科学教室 
楽しい実験や工作をとおして、科学のふしぎを体験しよう!
※入館された方は参加無料
【開催日時】日曜・祝日の13:30~/15:30~の2回(内容は下記をご覧ください。)

++開催内容++
11月23日・26日…木の葉のしおりをつくろう
12月3日・10日… とびだすカードをつくろう
12月17日・23日…きれいなろうそくをつくろう
12月24日・2018年1月7日…ぐにゃぐにゃだこをつくろう
1月8日・14日… ハンカチを染めよう
1月21日・28日…まんげきょうをつくろう

 

天体観測
『昼の天体観測会』
毎時0時から約30分間、昼間の天体観測を行っています。晴れた日には明るい恒星や、太陽の姿を見ることができます。※曇り・雨の日は星を見ることができません。

『夜のスターウォッチング』
【開催日】毎週土曜日と休前日の19:30~21:00(休館日をのぞく)※夏休み期間中は、木・金・土曜日に開催
【定員】25名
【参加費】小学生以上 一人200円(事前申込要) テラ・ドーム TEL:0795-23-2772)
81cm反射望遠鏡で、いろいろな星たちを見ることができます。※曇り・雨の日は星を見ることはできません。

 

土曜ちょこっとサイエンス
昔々の火おこしやバルーンアートなど、学校ではできない体験をしてみよう! ※入館料のみで参加できます。内容はいろいろかわりますので、詳しくはお問合せください。
【開催日】土曜日 14:00~16:00ごろまで 

 

テラ・ドームクイズ
【開催日】日・祝日の11:30~ ※入館料のみで参加できます。