にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム 2018年11月イベント[西脇市]

にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム(地図

【開館時間】10:00~18:00(入館は17:30まで)

【休館日】月曜日と祝日の翌日(ただし土、日、祝の場合は開館)

【入館料】大人510円、高校・大学生200円、小・中学生100円

【アクセス】電車…JR加古川線「日本へそ公園駅」下車、徒歩5分 車…中国自動車道「滝野社IC」から国道175号線を北上約15分、または山陽自動車道「三木小野IC」から国道175号線を北上、約40分

【お問合せ】にしわき経緯度地球科学館 テラ・ドーム TEL:0795-23-2772

「木のカラクリ」展
木のカラクリおもちゃを動かしながらしくみを調べてみよう!夏休みの工作のヒントもいっぱいです。※入館料だけで見られます。
【とき】2018年7月21日()~11月11日(

西脇市中学生理科の自由研究作品展
※入館料だけで見られます。
【とき】2018年11月23日(金・祝)~2019年1月27日(

テラ・ドームギャラリー ※見学無料
11月「宇宙の日作品展」

プラネタリウム
【上映時間】毎時0分・30分から上映(上映時間25分)

プラネタコンサート「陽だまり」 ※入場無料
【開催日時】2018年11月17日()18:45~19:15
【定員】30名(先着順)

子ども科学教室 
楽しい実験や工作をとおして、科学のふしぎを体験しよう!
※入館された方は参加無料
【開催日時】日曜・祝日の13:30~・15:30~の2回(内容は下記をご覧ください。)
++開催内容++
2018年11月3日・4日…石のペンダントをつくろう
2018年11月11日・18日…化石のレプリカをつくろう
2018年11月23日・25日…木の葉のしおりをつくろう

天体観測
『昼の天体観測会』
毎時0時から約30分間、昼間の天体観測を行っています。晴れた日には明るい恒星や、太陽の姿を見ることができます。※曇り・雨の日は星を見ることができません。

『夜のスターウォッチング』
【開催日】毎週土曜日と休前日の19:30~21:00(休館日をのぞく)
【定員】25名
【参加費】小学生以上 一人200円(事前申込要) テラ・ドーム TEL:0795-23-2772)
81cm反射望遠鏡で、いろいろな星たちを見ることができます。※曇り・雨の日は星を見ることはできません。

土曜ちょこっとサイエンス
昔々の火おこしやバルーンアートなど、学校ではできない体験をしてみよう! ※入館料のみで参加できます。内容はいろいろかわりますので、詳しくはお問合せください。
【開催日】土曜日 14:00~16:00ごろまで 

テラ・ドームクイズ
【開催日】日・祝日の11:30~ ※入館料のみで参加できます。

>>2018年12月のにしわき経緯度地球科学館テラ・ドームイベント情報はこちら


 秋の洋ラン展[姫路市]

【開催日時】2018年11月17日()~25日()9:00~17:00 (入園は16:30まで) ※金曜日休園(祝日の時はその前日)
11月23日(金・祝)は、入園無料となります。

【開催場所】手柄山温室植物園(地図

【アクセス】山陽電鉄「手柄駅」より徒歩10分、またはJR「姫路駅」より神姫バス『姫路港行』で「中央公園口」下車、徒歩5分

【入園料】大人200円 小人(6歳~中学生)100円

【お問合せ】姫路市立手山温室植物園 TEL:079-296-4300

カトレア、パフィオペディラム、デンドロビウムなどの豪華な園芸品種や珍しい原種など、秋咲きの洋ラン約100種200点以上を展示します。期間中の土・日曜日には、午前11時よりミニ講習会も開催されるほか、園内売店では即売も行われます。


 明治維新150年/開館30年記念特別展「たつのに鉄道がやってきた~山陽鉄道 姫新線 そして幻の鉄道~[たつの市]

【とき】2018年10月20日()~11月25日(
9:00~17:00(入館は16:30まで)

【ところ】たつの市立龍野歴史文化資料館(地図

【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

【アクセス】電車…JR姫新線「本竜野駅」より徒歩15分 車…山陽自動車道「龍野IC」より2.5km

【料金】一般400円、65歳以上200円、小学~大学生100円

【お問合せ】龍野歴史文化資料館 TEL:0791-63-0907

鉄道が果たした近代化の役割や移り変わる郷土の歴史を約500点の鉄道資料から紹介します。

★関連イベント
ギャラリートーク ※終了しました
[日時]2018年10月21日()14:00~15:00
[内容]龍野歴史文化資料館の学芸員が「たつのと山陽鉄道」をテーマに展示解説します。※申込不要・要入館料

 

ミュージアムトーク「この播磨の鉄道の良さを伝えたい」
[日時]2018年11月4日()14:00~15:00
[内容]淳心学院中学校・高等学校鉄道研究部が鉄道の歴史や沿線の魅力、珍しい播磨の列車等を紹介します。※申込不要・要入館料

 

たつのに鉄道がやってきた記念日
2018年11月11日()の来館者は抽選で「たつの名産品」を進呈します。※要入館料

 

ぶらっとはりま歴史旅-姫新線の車窓から- 姫新線沿線の歴史遺産を再発見! ※申込受付は終了しました
[日時]2018年11月17日()9:00~13:00
[内容]姫新線イベント列車による「斉藤雪乃トークショー」
三日月駅からは専門家の案内による「三日月藩乃井野陣屋館巡り」

 

ぶらたつ-竜野駅と鉄道遺産-
[日時]2018年11月23日(金・祝)9:00~13:00
[内容]山陽本線竜野駅と揖保川橋脚の鉄道遺産を巡ります
[講師】小西伸彦氏(産業考古学会)
[定員】先着30名(先着順)
[参加費】1,500円(資料・弁当代含)
※参加者には、たつの名物「今昔庵」の飴を進呈します。
[応募方法】龍野歴史文化資料館まで電話にてお申込みください。

 

姫新線クジ
[対象者]姫新線ご利用の来館者
[内容]本竜野駅構内に掲示の本展ポスターに書かれている合言葉を当館受付で伝えると、抽選で姫新線グッズ等が当たります。
※西栗栖・千本駅から乗車の方は2回クジが引けます。両駅に掲示しているポスターの合言葉を当館受付で伝えてください。※要入館料


 第20回もちより自然アート展 [姫路市]

【開催期間】 2018年9月29日()~12月2日(
※休館日・・・月曜日(月曜が祝日の場合は、火曜日)

【開館時間】 9:00~16:30(最終日は14:00まで)

【展示会場】 姫路市自然観察の森 ネイチャーセンター内 展示室(地図

【入館料】 無料

【アクセス】
バス・・・JR姫路駅より神姫バス「太市行き」乗車、「自然観察の森」下車

車・・・JR姫路駅より国道2号線で約20分
     姫路西バイパス「太市」より約3分
     山陽自動車道「姫路西」より約5分

【お問合せ】 姫路市自然観察の森 TEL:079-269-1260

「自然」に関する様々な作品が集まっています。森を散策しながらゆったり過ごしてみませんか。


 企画展『播電鉄道物語』[たつの市]

【とき】2018年10月20日()~12月3日(月)9:00~17:00(入館は16:30まで)入館無料

【ところ】たつの市立埋蔵文化センター(地図

【アクセス】JR姫新線「播磨新宮駅」下車、北へ徒歩15分

【休館日】火曜日(祝日を除く)、10月31日、11月5日・26日・30日

【お問合せ】たつの市立埋蔵文化センター TEL:0791-75-5450

明治維新150年の節目にあわせ、播磨に電車を走らせた先人たちの偉業を紹介する企画展「播電鉄道物語」が開催されます。明治から昭和初期にかけて地域を走り抜けた「播電鉄道」の歴史や遺構などを紹介します。


 室津海駅館特別展~なりわいからみる室津~[たつの市]

【開催期間】2018年10月27日()~12月2日()9:30~17:00(入館16:30まで)※月曜日休館

【開催場所】室津海駅館・室津民俗館(地図

【入館料】高校生以上200円(共通券300円)、小中学生100円(共通券150円)

【お問合せ】室津海駅館 TEL:079-324-0595

【関連行事】
講演会「幕末明治維新と室津」
日時:2018年10月28日()14:00~
会場:室津海駅館
講師:尾崎耕司(大手前大学総合文化学部教授)

展示解説
日時:2018年11月4日()10:30~


 姫路文学館・特別展「宮本輝 人間のあたたかさと、生きる勇気と。」[姫路市]

【とき】2018年11月10日()~2019年1月27日(
10:00~17:00(入館は16:30まで)

【ところ】姫路文学館(地図

【休館日】毎週月曜日、12/25~1/5、1/15 ※12/24・1/14は開館

【観覧料】一般700円、大学・高校生400円、中学・小学生200円(常設展示も閲覧可)

【アクセス】JR姫路駅・山陽電車姫路駅より徒歩25分
バス…神姫バス姫路駅前バスターミナルより「市之橋文学館前」もしくは「清水橋(文学館前)」下車徒歩4分
車…姫路バイパス「中地ランプ」より北東へ約15分
※姫路文学館の駐車場には限りがございますので、公共交通機関をご利用いただくか、姫路城周辺の有料駐車場をご利用ください。

【お問合せ】姫路文学館 TEL:079-293-8228

「泥の河」でデビューした宮本輝が人とは何か、生きるとは何か、生きる上で大切なことは何か、をいう思い込めて生み出してきた数々の作品の魅力を原稿や愛用品など関連資料で紹介しています。

はりまるしぇの姫路文学館のページはこちら


 冬の特別展~世界のクリスマス~[姫路市]

【とき】2018年10月20日()~2019年1月20日()10:00~17:00

【ところ】日本玩具博物館 6号館(地図

【アクセス】JR播但線「香呂駅」から徒歩15分

【休館日】毎週水曜日、年末年始(12月28日~1月2日、但し水曜日が祝日の場合は開館)

【入館料】大人600円、高校・大学生400円、子ども(4歳以上)200円

【お問合せ】日本玩具博物館 TEL:079-232-4388

毎年恒例の人気企画『世界のクリスマス展』では、クリスマスを彩るさまざまな造形が世界各地から集められ、総数約1000点が展示されます。
今年は世界約60の国や地域のオーナメントを集め、「ヨーロッパ~北欧・中欧・東欧・南欧」、「アメリカ~北米・中南米」、「アフリカ」、「アジア」の地域ごとに展示し、各地のクリスマス飾りの特徴を紹介。また、ヨーロッパの伝統的なオーナメントで飾られた“ツリーの森”も登場します。


 第25回 白旗城まつり[上郡町]

【とき】2018年11月23日(金・祝) 10:00~ ※小雨決行

【ところ】おまつり広場(周辺地図

【アクセス】智頭急行「河野原円心駅」より徒歩約15分

【お問合せ】上郡町赤松公民館 TEL:0791-52-4605

白旗城まつりでは、姫路市、備前市、宍粟市から合わせて約100人の甲冑姿の武者行列が披露されます。

・ステージショー(歌手・赤松純夢さん、円心太鼓など)
・模擬店
・よろい試着体験
・歴史写真展

★同日開催 落ちない城・白旗城の登山会
「~白旗城まつりを楽しむ~ 赤松の里 歴史ハイキング」
赤松円心ゆかりの地である赤松を、歴史と自然にふれながら歩きます。
【とき】2018年11月23日(金・祝) 出発9:00 解散13:00頃 
※当日6:00に播磨南西部に警報が出ている場合は中止
【集合場所】智頭急行上郡駅
【参加費】無料 ※模擬店、電車賃は自己負担
【定員】先着200名 (要申込:2018年11月15日(木)まで)
【お問合せ】
上郡町産業振興課 TEL.0791-52-1116

 


 オータムフェスティバル in 龍野[たつの市]

【とき】2018年11月23日(金・祝)~25日()10:00~16:00
※25日()は15:00まで

【ところ】 龍野地区の武家屋敷や町屋、寺院など(周辺地図

【アクセス】JR姫新線「本竜野駅」下車、徒歩約15分

【臨時駐車場】龍野新大橋河川敷、県総合庁舎駐車場

【お問合せ】 オータムフェスティバル in 龍野実行委員会
TEL:080-6129-3531 

昔ながらの町並みが残る龍野地区で今年も「オータムフェスティバル in龍野」が開催されます。
江戸時代には脇坂家五万三千石の城下町としてにぎわい、うすくち醤油でも知られている龍野で武家屋敷や寺院、土蔵、町家が織りなす町並みを散策しながら、国登録有形文化財の醤油蔵や醸造所の見学、蔵・寺院を舞台としたコンサートや落語会、龍野の旬の味覚など、145会場で約263のイベントを楽しむことができます。

・醤油蔵や醸造所・麹室の公開
・蔵・寺院などでのコンサートや落語会
・町家
・龍野の旬の味わい(期間限定メニュー等)
オレンジの布がかかっている建物がイベント会場です。