まるごと赤穂城博[赤穂市]

2021年が赤穂市制70周年、赤穂城跡国史跡指定50年、築城360年になることを記念して、「まるごと赤穂城博」が開催されます。
【お問合せ】 赤穂市教育委員会文化財課文化財係 TEL:0791-43-6962

(1)本丸櫓門内企画展

【開催日時】
2021年10月2日()~12月14日(火)のうち土日祝日
10:00~16:00(ただし、12月は11・12・14日のみ開館)

【開催場所】 赤穂城跡 本丸櫓門内階上内部 (地図

【アクセス】 JR「播州赤穂駅」から徒歩約20分

本丸櫓門内企画展「赤穂城の歴史と特徴」を開催します。史跡赤穂城跡について、パネルや発掘調査出土遺物でその歴史と特徴を解説します。

(2)記念入城証の無料配布

【開催日時】
2021年10月2日()からの土日祝日
10:00~16:00

【開催場所】 赤穂城跡 本丸櫓門下 (地図

【アクセス】 JR「播州赤穂駅」から徒歩約20分

本丸櫓門内企画展開催時に、限定3,000部の記念入城証を無料配布します。(1人につき1枚配布、なくなり次第終了。)

(3)連続講演会「近世海城研究最前線」

【開催日時】
第1回 2021年10月23日()14:00~「海城としての唐津城~発掘調査成果から見た唐津城の特徴~」
第2回 2021年11月20日()14:00~「波の上の名城~瀬戸内海と高松城~」
第3回 2021年12月12日()14:00~「海城の魅力~城の形態の最高到達点~」

【定員】 各50名 ※要事前申込

【開催場所】 赤穂市文化会館(ハーモニーホール)2階学習室 (地図

【アクセス】 JR「播州赤穂駅」から徒歩約8分

「海城の構造と魅力」をテーマとし、学識経験者ほかによる3回の連続講演会が開催されます。

(4)赤穂城跡発掘調査・整備工事現地説明会の開催

・赤穂城跡二之丸門跡周辺発掘調査現地説明会
【開催日】 10月開催を予定
【開催場所】赤穂城跡二之丸門跡周辺発掘調査現場(地図

・赤穂城跡二之丸西中門跡周辺整備工事現地説明会
【開催日】 2月開催を予定

赤穂城跡整備と合わせて行われている発掘調査とその整備の現地説明会が開催されます。

(5)赤穂城跡二之丸庭園公開範囲の拡大

【開催日時】
2021年9月1日(水)~ 9:00~16:30(最終入園は16:00まで)
※時間外の通り抜けはできません
※年末年始(12月28日~1月4日)は休園日

【開催場所】 赤穂城跡二之丸庭園 (地図

【アクセス】 JR「播州赤穂駅」から徒歩約20分

赤穂城跡二之丸庭園は、2016年から一部公開を行ってきましたが、2021年9月から花見広場から二之丸庭園の通り抜けができるよう、西仕切門を開門して公開範囲を拡大します。

※開催時における新型コロナウィルス感染拡大や緊急事態宣言の発出等の状況により、行事の中止・変更及び施設閉鎖・利用制限などが行われる場合があります。

 小野市立好古館 企画展「ザ・昭和のくらし1~懐かしい台所風景~」[小野市]

【開催期間】2021年12月18日()~2022年4月3日()9:30~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】小野市立好古館(地図

【料金】 大人(高校生以上)200円、小中学生100円

【休館日】月曜日(ただし祝日の場合は翌日)・2021年12月28日(火)~2022年1月4日(火)

【アクセス】電車…神戸電鉄「小野駅」下車徒歩約3分
車…山陽自動車道「三木小野IC」より北へ約10分

【お問合せ】小野市立好古館 TEL:0794-63-3390

ちゃぶ台や食器、調理器具、炊飯ジャーなど昭和レトロな家電が展示されます。
新鮮でどこか懐かしい昭和のくらしを感じられる企画展です。

 加古川総合文化センター 企画展「発掘された加古川~近年発掘された加古川市の遺跡~」[加古川市]

【開催日時】2021年7月24日()~2022年3月27日()10:00~17:00

【開催場所】加古川総合文化センター博物館(地図

【休館日】第2・4月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)
2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)

【入館料】無料

【アクセス】電車…JR神戸線「東加古川駅」から北へ徒歩約10分
車…加古川バイパス「加古川東ランプ」から北へ約3分

【お問合せ】加古川総合文化センター TEL:079-425-5300

加古川市には、溝乃口遺跡や美乃利遺跡など、653にもなる遺跡が知られています。それは集落や墓、城館などさまざまです。先人たちの営みの一端を知ってもらうために、近年実施された発掘調査の成果をもとに、出土品や写真を用いて私たち祖先の「生きた証」を紹介します。

 姫路科学館イベントガイド 2022年1月[姫路市]

【場所】姫路科学館(地図

【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】火曜日、祝日の翌日(土・日・祝日は開館)、年末年始2021年12月27日(月)~2022年1月3日(月・祝

【観覧料】幼児無料 常設展示:一般520円、小中高210円
常設展示+プラネタリウム:一般940円、小中高370円

【アクセス】バス…JR「姫路駅」⇒神姫バス「星の子館前」下車すぐ  車…姫路バイパス「太子東IC」より約10分

【お問合せ】姫路科学館 TEL:079-267-3001

「地球と郷土の自然」「身のまわりの科学」「私たちの宇宙」の3つをテーマにした見学・体験ができ、国内最大級のプラネタリウムを備えた科学館。

・プラネタリウム 星空案内と宇宙の話題
2022年1月「2022年の星空」
・プラネタリウム 全天映画
「ブラックホールを見た日~人類100年の挑戦~」2021年12月23日(木)~2022年4月25日(月)

「ハナビリウム~花火ってなんであるの?~」2022年4月25日(月)まで
プラネタリウムCDコンサート 2022年1月10日(月・祝

・親子で楽しむ実験工作教室 ※要事前申込
2022年1月30日(「空飛ぶおもちゃを作ろう」(小学3・4年生対象)
※新型コロナウイルス感染症対策については、公式HPをご確認ください。新型コロナウイルス感染症の状況によっては、イベントの内容変更や中止の可能性があります。

>> 姫路科学館はりまるしぇページはこちらから

 明石市立天文科学館イベント 2022年1月[明石市]

【場所】明石市立天文科学館(地図

【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】月曜日、第2火曜日(月曜日、第2火曜日が祝休日の場合はその翌日)
※臨時休館…2022年1月4日、11日~17日、20日、26日

【TEL】078-919-5000

【アクセス】JR「明石駅」から徒歩約15分

【入館料】一般700円 高校生以下無料

東経135度子午線上に建つ「時と宇宙の博物館」をテーマにした博物館。プラネタリウム投影機での生解説による星空案内など、大人から子どもまで楽しめる施設。

・特別展
「2022年全国カレンダー展」2021年12月11日()~2022年1月30日(
・プラネタリウム一般投影
2022年1月「2022年の天文現象
※2022年1月21日(金)~25日(火)の一般投影はありません。

・キッズプラネタリウム
「ふゆのせいざのおうさまオリオン」2022年1月5日(水)~7日(金)11:10~/14:30~
2022年1月8日()~10日(月・祝)14:30~
2022年1月29日()・30日()11:10~
※2022年1月8日(土)~10日(月・祝)の11:10~は「シゴセンジャー」になります。※要事前申込
※2022年1月22日(土)・23日(日)のキッズプラネタリウムはありません。

※新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについては、公式ホームページをご確認ください。

 加古川総合文化センター プラネタリウム館・宇宙科学館 2022年1月[加古川市]

【場所】加古川総合文化センター プラネタリウム館・宇宙科学館(地図

【開館時間】プラネタリウム館(投影開始時刻)平日:14:40 土・日・祝日・春夏冬休み期間:11:00、13:20、14:40、16:00/宇宙科学館 10:00~17:00

【休館日】第2・4月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)、12月29日から翌年1月3日まで

【観覧料】プラネタリウム館…大人(高校生以上)400円、
子供(4歳~中学生)100円、4歳未満無料/宇宙科学館…無料

【アクセス】電車…JR神戸線「東加古川駅」から北へ徒歩約10分
車…加古川バイパス「加古川東ランプ」から北へ約3分

【お問合せ】加古川総合文化センター TEL:079-425-5300

プラネタリウム館には、6.5等までの約6500個の恒星や様々な天体を直径12mの半球形ドームに映し出すプラネタリウムがあり、星座の紹介や、月ごとに様々なテーマで番組を上映します。宇宙科学館は、宇宙の歴史や理論、天文現象の原理などを、映像や体験できる装置を使って学ぶことができる科学館です。

・プラネタリウム 1月「天王星」平日14:40~、土日祝・春夏冬休み期間14:40~、16:00~
・キッズプログラム「プレアデスの7人姉妹」2021年12月4日()〜 2022年1月30日()の土日祝・冬休み11:00~、13:20~
・サンデー・こどもチャレンジ 2022年1月23日()「ストリングボールをつくろう」 ※参加費100円

※新型コロナウイルス感染症防止にご協力をお願いします。

 にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム 2022年1月イベント[西脇市]

【場所】にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム(地図

【開館時間】10:00~18:00(入館は17:30まで)

【休館日】月曜日と祝日の翌日(土、日、祝は開館)、年末年始(12月29日~1月3日)

【入館料】大人400円、高校・大学生200円、小・中学生100円

【アクセス】JR加古川線「日本へそ公園駅」下車、徒歩5分

【お問合せ】にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム TEL:0795-23-2772

地球・宇宙をテーマにした科学館。デジタル式プラネタリウムや81㎝反射望遠鏡があります。晴れの日には明るい恒星や太陽の姿を見ることができる「昼の天体観測会」などが開催されています。

・昼の天体観測会 11:00~17:00の毎時0分から
・夜のスターウォッチング 毎週土曜日・休前日 19:30~21:00 ※要事前申込
・プラネタリウム 毎時0分・30分から上映(上映時間約25分) ※座席:ベンチ型 / 定員:7組
・子ども科学教室 各日11:30~/13:30~/15:30~ ※定員各回6組(整理券制)
2022年1月9日() 「ぐにゃぐにゃだこをつくろう」

2022年1月10日(月・祝)・16日()「ふしぎなこまをつくろう」
2022年1月23日()・30日()「化石のレプリカをつくろう」
・土曜ちょこっとサイエンス 毎週土曜日のみ 11:30~/13:30~/15:30~ ※定員各回6組

※新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについては、公式ホームページをご確認ください。

 根茎ベゴニア展[加西市]

【開催期間】2022年1月2日()~4月6日(水)9:00~17:00(入園は16:00まで)

【開催場所】兵庫県立フラワーセンター大温室 四季の花室(地図

【アクセス】中国自動車道「加西I.C.」より南へ3km、山陽自動車道「加古川北I.C.」より北へ9km

【入園料】一般500円、高校生以下無料

【お問合せ】兵庫県立フラワーセンター TEL:0790-47-1182

兵庫県立フラワーセンターにて「根茎ベゴニア展」が開催されます。家庭でも栽培可能な根茎性ベゴニアを主に展示します。花も葉も美しいベゴニアの魅力を是非感じてください。

 企画展「ひょうごの遺跡2022-調査研究速報-」[加古郡播磨町]

【開催期間】2022年1月15日()~3月13日(9:30~17:00(入場は16:30まで)

【開催場所】兵庫県立考古博物館(地図

【アクセス】電車…JR「土山駅」から「であいのみち」を徒歩約15分、山陽電車「播磨町駅」から徒歩約25分
車…第2神明、加古川バイパス「明石日IC」から約8分
※近隣の播磨町営大中遺跡公園駐車場 又は 播磨町営野添であい公園駐車場をご利用ください。

【休館日】月曜日(祝休日の場合は翌平日)

【料金】大人200円、大学生150円、高校生以下無料

【お問合せ】兵庫県立考古博物館 TEL:079-437-5589

県が実施した発掘調査と出土品整理による最新の調査成果が公開されます。令和2年度に刊行した発掘調査報告書に掲載した遺跡と、兵庫県立考古博物館が所有する遺跡から県指定文化財を中心に選りすぐりの出土品を展示します。

・講演会 2022年1月22日()、2月5日()、19日()、3月5日()13:30~15:00 ※定員各72名、要事前予約、無料
※テーマは日ごとに変わります。詳しくは兵庫県立考古博物館のホームページをご確認ください。

 姫路文学館 企画展「絵本作家 長谷川集平の仕事展 絵本デビュー46年のキープ・オン・ロッキン!」[姫路市]

【開催日時】2022年1月15日()~3月21日(月・祝)10:00~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】姫路文学館(地図

【休館日】毎週月曜日、祝日の翌日(土、日、祝は開館)

【観覧料】一般310円、大学・高校生210円、中学・小学生100円(常設展料金)

【アクセス】公共交通機関…JR・山陽電車「姫路駅」より神姫バス「市之橋文学館前」もしくは「清水橋(文学館前)」下車徒歩4分
…姫路バイパス「中地ランプ」より北東へ約15分

【お問合せ】姫路文学館 TEL:079-293-8228

1976年に「はせがわくんきらいや」で絵本作家デビューを果たし、その後数々の絵本作品を出版。1990年には「見えない絵本」という小説で第20回赤い鳥文学賞を受賞。そのほか評論やイラストレーション、音楽活動など様々な分野で活躍する姫路市出身の絵本作家 長谷川集平氏の、デビュー時からこれまでの表現活動の軌跡をたどり、そのロックンロール・スピリッツに迫ります。