姫路文学館・企画展「生誕120年記念 俳人永田耕衣展」[姫路市]

【開催期間】2020年1月11日()~4月5日()10:00~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】姫路文学館(地図

【休館日】毎週月曜日(月曜日が休日の場合は、翌日)

【観覧料】一般310円 大学・高校生210円 中学・小学生100円

【お問合せ】姫路文学館 TEL:079-293-8228

姫路文学館にて企画展「生誕120年記念 俳人永田耕衣展」が開催されます。本展では、当館で保存している中から選りすぐりの逸品に加え、新たにご遺族や関係者所蔵の資料、さらに新発見の資料も一堂に公開します。

>> 姫路文学館はりまるしぇページはこちら


 奥播磨かかしの里ひなまつり[姫路市]

【開催期間】2020年1月13日(月・祝)~4月5日() ※火曜日定休

【開催場所】奥播磨かかしの里およびグリーンステーション鹿ケ壺(周辺地図

【アクセス】公共交通機関…JR「姫路駅」から神姫バス「グリーンステーション鹿ヶ壺行き」で約1時間(終点下車) 車…中国自動車道「山崎IC」から車で約15分

等身大のひな人形が展示されます。その迫力と、ユニークな姿に驚かされます。


 姫路市立水族館 企画展「UMAとへんてこ生物」[姫路市]

※2020年3月5日(木)~19日(木)は、臨時休館しています。
【開催期間】2020年1月18日()~3月22日(5月10日()9:00~17:00(入館は16:30まで)

【開催場所】姫路市立水族館(地図

【入場料金】大人520円、小・中学生210円

【アクセス】車…山陽自動車道姫路バイパス「中地IC」から5分 電車…山陽電車「手柄駅」より徒歩10分 バス…「姫路市文化センター前」より徒歩5分

【お問合せ】姫路市立水族館 TEL:079-297-0321

人魚やリュウグウノツカイなどの「UMA(未確認生物)」を標本資料やパネルなどで紹介し、クリオネやウーパールーパなどのへんてこ生物たちの生体の展示を行います。

★記念イベント
・2020年2月11日(火・祝)13:30~14:30 
『へんてこ生物のトークショー』大渕希郷(どうぶつ科学コミュニケーター)
・2020年3月20日(金・祝5月9日()13:30~15:00
『UMA講演会』高橋大輔(探検家) 
両イベントともに、手柄山交流ステーション研修室にて開催されます。定員は当日先着順で100名です。


 第9回ビッグひなまつり[小野市]

※2020年3月14日(土)~31日(火)は、臨時休館しています。
【開催日時】2020年1月25日()~4月5日()9:30~17:00

【開催場所】小野市立好古館(地図

【入館料】大人(高校生以上)200円、小・中学生100円(※ココロンカード持参の小・中学生は無料)

【休館日】月曜日(但し、祝日の場合は翌日)

【アクセス】JR加古川線「粟生駅」下車、神戸電鉄に乗り換え、「小野駅」から徒歩3分

【お問合せ】小野市立好古館 TEL:0794-63-3390

江戸時代後期から現代までの内裏雛や段飾り、御殿飾り、諸道具など74組600点が豪華絢燗に展示されます。また特定の日には、ひなまつりカフェや陶製ひな人形絵付け体験なども開催されます。同時開催される「第6回小野藩陣屋町のひなめぐり」とあわせてお楽しみください。

ひなまつりカフェ 2020年2月2日・9日・16日・23日 10:00~15:00

陶製ひな人形絵付け体験 2020年2月2日・9日 10:00~15:00(料金:800円)

折り紙のひな人形づくり 2020年3月7日 10:00~15:00(料金:無料)

>> 2020年の小野藩陣屋町のひなめぐり情報はこちら


 特別展「ひいな―龍野と京都の雛人形―」 [たつの市]

【開催期間】 2020年2月22日()~4月12日()9:00~17:00 (入館は16:30まで)

【開催場所】 龍野歴史文化資料館(地図

【入館料】 一般 400円 / 小~大学生 100円 / 65歳以上 200円

【お問合せ】 龍野歴史文化資料館 TEL:0791-63-0907

3年に1度の恒例の雛人形展「ひいな展」が、龍野歴史文化資料館で開催されます。龍野城下町に伝わった雛人形のほか、京都で飾られてきた雛人形や服飾なども展示されます。

★関連行事イベント
▼「ギャラリートーク」
展示作品と共に、身近なくらしの中に伝わる水引のしきたりについて紹介します。
【開催日時】2020年3月1日()13:30~14:30※中止
【講師】 中村瑠水子 氏 (小笠原流水引折方講師)

▼「ミュージアムトーク」
雛人形について、京都文化博物館所蔵の展示資料を中心に解説します。
【開催日時】2020年3月15日()14:00~15:00※中止
【講師】 林智子 氏 (京都文化博物館学芸員)

▼「折り紙の流し雛ワークショップ」
お子様を対象に、折り紙の流し雛づくりを行います。
【開催期間】期間中


 にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム 2020年4月イベント[西脇市]

【場所】にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム(地図

【開館時間】10:00~18:00(入館は17:30まで)

【休館日】月曜日と祝日の翌日(土、日、祝は開館)・年末年始

【入館料】大人510円、高校・大学生200円、小・中学生100円

【アクセス】JR加古川線「日本へそ公園駅」下車、徒歩5分

【お問合せ】にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム TEL:0795-23-2772

地球・宇宙をテーマにした科学館。デジタル式プラネタリウムや81㎝反射望遠鏡があります。晴れの日には明るい恒星や太陽の姿を見ることができる「昼の天体観測会」などが開催されています。
・プラネタリウム 毎時0分・30分から上映(上映時間25分)
・昼の天体観測 毎時0分 ※晴れの日のみ
・土曜ちょこっとサイエンス 毎週土曜日 14:00頃~16:00頃
・波のふしぎ展 2020年3月20日(金・祝)~6月14日(
・テラ・ドームギャラリー 4月「竹内晴行写真展」
・プレネタコンサート「てんとうず&くろまめいと」 2020年4月4日(

・子ども科学教室(身近な材料で実験や工作)各日13:30~/15:30~
2020年4月5日()「空とぶタネのひみつ」
2020年4月12日()・19日()「ぐるぐるボールをつくろう」
2020年4月26日()・29日(水・祝)「ふしぎなこまをつくろう」

・テラ・ドームクイズ 毎週日曜日・祝日 11:30~
・夜のスターウォッチング 毎週土曜日・祝前日 19:30~21:00