秋冬の特別展~世界のクリスマス~[姫路市]

【とき】2017年11月3日(金・祝)~2018年1月21日()10:00~17:00

【ところ】日本玩具博物館6号館(地図

【アクセス】JR播但線「香呂駅」から徒歩15分

【休館日】毎週水曜日 ※年末年始(12月28日~1月2日、但し水曜日が祝日の場合は開館)

【入館料】大人600円 高校・大学生400円 

子ども(4歳以上)200円

【お問合せ】日本玩具博物館 TEL:079-232-4388

毎年恒例の世界のクリスマス展では、クリスマス飾りを通して世界各地のクリスマス風景を描き、この行事の意味を探る展示となっています。
今回は2つのテーマが設けられており、<世界のクリスマス造形>では、「待降節のカレンダー」「クリスマス菓子とオーナメント」「自然素材のオーナメント」「キリスト降誕人形」「キャンドルスタンドと光の造形材のオーナメント」「贈り物配達人」の六つの項目でクリスマス造形の意味を探ります。
また、<ヨーロッパのクリスマス>では、「北欧」「中欧」「南欧」「東欧」の四つの地域に分けて、本場ヨーロッパの伝統的なクリスマスオーナメントが紹介されています。


 「姫路城×彩時記」秋-color of the season-[姫路市]

【開催日時】2017年11月10日(金)~26日(
昼間…   9:00~17:00(入城は16:00まで)

夜間…18:00~21:00(入城は20:30まで)

【開催場所】西の丸庭園(屋外)・西の丸百間廊下(屋内)(地図

【アクセス】JR・山陽電鉄「姫路駅」より徒歩20分

【料金】見学無料(別途、姫路城入場料が必要)
昼間…大人(18歳以上)1,000円、小人(小・中・高校生)300円
夜間(西の丸百間廊下公開)…大人、小人共通500円

【お問合せ】姫路城管理事務所 TEL:079-285-1146

今年は「千姫の宝箱」をテーマに、千姫が休息の場としてくつろぎの時間を過ごしていたという西の丸庭園・百間廊下が様々なインスタレーション(空間演出)で彩られます。百間廊下では、光と音で彩るプロジェクションをはじめ、築城以来、姫路城を火事などの災いから守り続けている「鯱」をモチーフに竹を組み合わせた繊細な曲線が生み出す優美な作品、日本の伝統芸術として海外での人気も高い盆栽、姫路城の愛称『白鷺城』にちなみ白鷺をモチーフにした浮遊作品など17作品が並びます。

西の丸庭園では、姫路城にも取り入れたといわれる四神相応の地の思想をもとに神獣をモチーフにした躍動感あふれる装花作品や、ミラーボールを使った作品、書道パフォーマンス、ワークショップなどが展開されます。
さらに夜間には「姫路城ファンタジーイルミネーション」を実施。姫路城三の丸広場では、フルカラーLEDと音楽で、かつて実在した「三の丸大路」をイメージした幻想的なイルミネーションにより、昼間とは異なる夜の姫路城の美景も堪能することができるほか、百間廊下内部が夜間初公開されます。


 播州清水寺 紅葉ライトアップ[加東市]

【とき】2017年11月10日(金)~26日(
17:30~21:00(最終入場受付は20:30)

【ところ】播州清水寺(地図

【料金】入山拝観料 500円(高校生300円 中学生以下無料)

【アクセス】中国自動車道「ひょうご東条IC」から約20分

【お問合せ】播州清水寺 TEL:0795-45-0025

西国三十三所観音霊場第二十五番の札所で知られる播州清水寺で、もみじやいちょうの紅葉ライトアップが行われます。週末には、太鼓演奏、天台声明会などの催し、フードブースも並びます。推古天皇により建立され、広い境内には根本中堂や大講堂、鐘楼などの見どころが多数です。


 姫路市立動物園 入園無料デー[姫路市]

【とき】2017年11月18日(・23日(木・祝
9:00~17:00(入園は16:30まで)

【ところ】姫路市立動物園(地図

【アクセス】JR神戸線・山陽電鉄「姫路駅」から北へ徒歩15分、または神姫バス「姫路城大手門前」下車

【お問合せ】姫路市立動物園
TEL:0
79-284-3636

姫路城に隣接する姫路市立動物園が、「関西文化の日」・「勤労感謝の日」にあわせて入園無料となります。
ホッキョクグマやキリンなどが見学できるほか、モルモット、ミニブタ、ヒツジなどとふれあいを楽しめる「ふれあい広場」や、ヤギやブタなどがいる「ミニ牧場」もあります。また、9月にはカピバラ、フラミンゴの雛が誕生し、愛くるしい姿を見ることができます。


 常盤堂直売店“感謝特招会”[神崎郡福崎町]

【とき】2017年11月23日(木・祝)~25日()9:00~17:00http://harimarche.com/store/Tokiwado/img/top.jpg

【ところ】常盤堂製菓直販店(地図

【お問合せ】常盤堂製菓直売店 TEL:0790-24-3000

通常の商品はもちろん、普段店頭では見ることのないイベント限定商品や、かりんとう試食会、好評のかりんとう詰め放題など、様々な催しをご用意しております。
年に一度のこの機会に、ぜひご来店ください!
※11月26日(日)は通常営業となります。イベントは開催していません。

2016年の感謝特招会の様子はこちら

常盤堂製菓はりまるしぇページはこちら


 五百羅漢 紅葉ライトアップ[加西市]

【とき】2017年11月24日(金)~11月26日()17:00~20:00

【ところ】羅漢寺(地図

【拝観料】200円 ※中学生以下無料

【アクセス】電車北条鉄道「北条町駅」より徒歩約15分 
車…中国自動車道「加西IC」より約5分

【お問合せ】加西市観光案内所 TEL:0790-42-8823

ろうそくに浮かび上がる羅漢と紅葉の、幻想的な世界を楽しめます。


 道の駅15周年 記念感謝祭[西脇市]

【とき】2017年11月26日()10:00~15:00 雨天決行

【ところ】北はりま田園空間博物館 総合案内所周辺(地図

【アクセス】電車…JR「日本へそ公園駅」より徒歩20分 車…中国自動車道「滝野社IC」から国道175号線を北へ15分

【お問合せ】北はりま田園空間博物館 総合案内所 TEL:0795-25-2370

15周年を迎えた道の駅北はりまエコミュージアムで、感謝祭が開催されます。青空市ではグルメブースに、 ローストビーフ寿司、タンドリーチキンバーガー、とりめし、こっこカレー、海軍カレー、焼きそば、コロッケ、たこ焼きなどが並びます。そのほかにも、地元特産使用の焼肉のたれ試食販売、高橋さんの純粋蜂蜜、手作りお菓子、干物販売、多肉植物のブース、はぎれ販売、天然石アクセ販売などもあります。ガラガラ抽選会では、豪華賞品が当たるかも!(お買上げレシート1,000円ごとに1回チャレンジできます)ワークショップでは、バルーンアート体験も♪


 日岡山公園 ピクニックマーケット[加古川市]

【とき】2017年11月26日()10:00~15:00 ※荒天中止

【ところ】日岡山公園 野外ステージとその周辺(地図

【アクセス】JR「日岡駅」より徒歩約8分 ※駐車場が混雑しますので、公共交通機関でお越しください。

【お問合せ】菓茶みきや(日曜以外) TEL:079-431-3829

布雑貨や革小物、木工雑貨、洋服といった手づくり品の販売をはじめ、樹脂粘土工作などのワークショップ、マッサージや読み聞かせなどの体験コーナー、農家の新鮮野菜が並ぶファーマーズなど合わせて約80ブースを展開。
また、加古川名物「かつめし」や、高砂名物「にくてん」などのご当地グルメやスイーツを販売するグルメコーナー、よさこい踊りやライブペインティングが行われるステージイベント、巨大迷路など多彩な催しが盛りだくさん!
そのほかに、散歩しながら日岡の歴史に触れる「親子 de なぞときアドベンチャー」も同時開催!参加者先着100人には恵幸川鍋が振る舞われます。


 時の流れが止まったかのような邸宅で『レザー体験』11~12月[たつの市]

レザー小物や製品の制作
【とき】2017年11月12日()10:00~  バッグ型小物の制作
2017年11月28日(火)13:30~ オリジナルバックの制作
2017年12月3日()10:00~    バッグ型小物の制作
2017年12月19日(火)13:30~ オリジナルバックの制作

【ところ】旧淺井関三邸(地図

【講師】中村享史(Tao baroque デザイナー)

【参加費】2,500円 ※ドリンク付き

【定員】各開催日時 10名程度

【お問合せ】龍野の文化遺産を生かす会 TEL:0791-72-8321

バッグ型小物、またはオリジナルバッグ(本体布製)を制作できます。製作後は作品の撮影会とティータイムもあります。


 龍野城が見える古民家で『和菓子体験』11~12月[たつの市]

郷土銘菓!うすくち醤油まんじゅうの手作り

【とき】2017年11月4日()13:30~11月19日()10:00~
2017年12月2日()13:30~・12月17日()10:00~

※12月2日はパネルディスカッションも催されます

【ところ】三木露風生家の離れ(県民交流広場)(地図

【講師】和菓子職人(専任講師)、中塚小百合(料理研究家)
※日により講師が異なります

【参加費】1,000円 ※お抹茶付き

【定員】各回8名

セイロで蒸す龍野の郷土銘菓であるうすくち醤油まんじゅう(レギュラー2個・栗入り1個・計3個)を作って、お抹茶といっしょにいただきます。レシピもプレゼント!おまんじゅう2個はお持ち帰りいただけます。
また12月2日にはパネルディスカッションも催されます。

【お問合せ】龍野の文化遺産を生かす会 TEL:0791-72-8321

★はりまるしぇプレゼント企画実施中♪>>詳細はこちら

>>龍野の文化遺産を生かす会その他イベント情報はこちら