明石市立文化博物館 企画展「郷土作家シリーズ 二つの展示」[明石市]

【開催期間】2022年12月17日()~2023年1月15日()9:30~18:30(入館は18:00まで)

【休館日】月曜日(1月9日は開館)、2022年12月29日(木)~2023年1月3日(火)

【開催場所】明石市立文化博物館 1階特別展示室(地図

【アクセス】JR・山陽電鉄「明石駅」より北へ徒歩約5分

【観覧料】大人200円、 大学・高校生150円、中学生以下無料

【お問合せ】明石市立文化博物館 TEL:078-918-5400

2022年と「2」が揃った年にちなんで「二つ」をテーマに作品が展示されます。明石とゆかりある作家の作品をはじめ、美術品や収蔵作品などから二つのモチーフが描かれた絵画、二点合わせて一つの作品になる焼き物などの作品が集められます。

◆関連イベント ※要事前申込
・オリジナルカードをつくろう! 2022年12月17日()10:30~ (1時間30分程度) ※定員20名
・展示解説 2023年1月7日()13:30~ (45分程度) ※定員60名

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、予定を変更する場合があります。

>> 2023年1~3月の企画展「くらしのうつりかわり展 おいしいごはんができるまで」情報はこちら